己暗示のかけ方は簡単です。

というよりも、簡単だと思わなければかかりませんが、
簡単だと思うために、自己暗示をかけなくてはいけなくなる…

ここにジレンマにおちいる穴があるので、簡単ではないと感じる原因になっているのかもしれませんね。

こんにちわ。山田將捲です。
先日は自分達へのご褒美に、お昼から”華蓮”に行ってきました。
華蓮とはゴチになりますに選ばれた名店です

本当に美味しいものは、一ヶ月以上満足感が残りますね。
機会があればぜひ1度行ってみられるといいでしょう。

これは自己暗示にも関係しますが、購う(あがなう)ことが重要です。
「◯◯をもって、◯◯を購う」
この◯◯に入れる言葉を入れ替える必要があります。

自己暗示かけ方とは?
自己暗示かけ方とは?

 

自己暗示かけ方

自己暗示かけ方を知りたいでしょうか?
それともいつまでも他の人に振り回されたいでしょうか?

ここでは自己暗示の重要性に気がついた方へ、そのかけ方を1つだけ伝授しておきます。

念のため添えておきますが、暗示は携帯の電波以上に飛び交っています。

暗示とは暗に示すと書き、無意識へ影響を与えられることですが、
暗示は目に見えないので影響を避けることは不可能です。

分かりやすい例として1つだけ質問をします。

あなたは今日、何個の広告を目にしましたか?

おそらく数えきれないでしょう。

ついでにもう1つだけ質問を投げかけます。

『あなたは今日、何回言葉を目にしましたか?
耳にしましたか?発しましたか?合計数をお答ください。』

こちらも数え切れないといえるでしょう。

あらためて認識してみると、
暗示だらけだと気がついたのではないでしょうか?

そうです。

この世界は、暗示で成り立っていると言っても過言ではありません。

となれば、どちらにしても逃れようのない暗示の世界で生きていくならば
自分自身でかけた方がいいのです。

というよりも、自分自身でコントロールした方が良いといえます。

なぜなら、自分自身でかける暗示(言葉)はコントロールできるからです。
この”コントロールできる”というところが重要です。
コントロールできるということは、運命をも変えられる可能性すら示唆しているのですから。

とはいえ、自己暗示のかけ方が分からない場合もあるでしょう。

ご安心ください。
自己暗示のかけ方は簡単です。

まずは自分自身へ「簡単だ」と言い聞かせます。

それでは、あえてもう1度いいましょう。
自己暗示のかけ方は簡単です。

宜しいでしょうか?

このように自己暗示とは、言葉を自分自身へインストールしていく作業となります。
前準備としては、リラックスし身体全体(1つ1つの部分を含め)を暖かくそして重くイメージしましょう。

ちなみにリラックスする方法は、
1つ1つの身体の部分を思いっきり力を入れた後、急激に力を抜くことで可能です。

ここでは言葉を言い聞かせる基本的な自己暗示の方法ではなく、
もっと簡単で奥深い自己暗示の方法をお伝えします。

宜しいでしょうか?

心の準備は宜しいですね。
それでは、簡単にできる自己暗示の方法を1つ伝授します。

『呼吸をコントロールします』

以上です。

ピン!と来た方は正解です。

具体的には呼吸をコントロール(意識)しながら、言葉やイメージも同じように呼吸に合わせコントロールしていきます。

もし自己暗示が簡単ではない、なかなかできないといった場合には、まずは呼吸をコントロールしてみることです。
呼吸は内蔵で唯一コントロールできる肺を変化させることでできますが、呼吸をコントロールできないことはないと思います。

それでも呼吸をコントロールすることすら簡単ではない場合もあるかもしれませんので、その方法も添えておきましょう。

呼吸をコントロールするにはどうすればいいのでしょうか?

それは、意識して呼吸をすることです。

呼吸を意識してコントロールできるようになれば、
次に言葉をコントロールしていきます。

自己暗示と聞けば、自己催眠と同じくその時だけ
「わたしはできる‥」
など言い聞かせていく方法が多いと思います。

しかしそれだけでは、直ぐに覚めてしまうのです。

そこで日常生活の全てにおいて総合的に
触れるそして発する言葉の質と量をコントロールしていく必要があります。

とはいえ通勤中など、どうしても外からの言葉が目に入る場合にはどうすればいいのでしょうか?

それは‥

フォーカスするキーワード(言葉)を変えてみることです
注目する言葉を意識して変えるだけで、他は目に入らなくなります。

例えばこれは、欲しい車ばかりが目に入るようになることと同じです。

自己暗示を自由自在にできれば、
自分自身の世界を作っていけるようになりますので、
とっても楽しいですよ!

しかも、これは引きこもった世界ではなく、
外に開けた世界という意味です。

その証拠に気持ちの良いお付き合いができるようになります。

そうなれればいいけど、それでも
「そんなに簡単でない」と思われますか?

でしたら、このサイトの随所にヒントが隠されていますので、
興味がわき、必要性があることに気がついたら、
衝動的に探し待ってみてください。

きっと、面白い発見があることでしょう…

そして、自分の好みの暗示を入れていくことで、
生活を心より楽んでいってくださいね。

それでは、また。

追伸:自己暗示かけ方(口伝)

自己暗示のかけ方の口伝となりますので、口で伝えていると思って聞いてください。

正直にいうと、秘伝に属するので公にするレベルではないのですが、
(バックグラウンドや根拠など詳しく添えていないので)
分かる人しか分からないので構わない、という結論を出しました。

それでは…

自己暗示が呼吸
これだけでも、かなりのヒントなのですが、
これだけでは、あれですので、もう1つ…

呼吸を止めて暗示をかける

どのくらい、どのタイミングなど、詳しいことは
ここではなく、別の機会で…

今すぐ”する”ことが重要です。

こちらも重要です。
⇒自己暗示から自己洗脳へ送る2つの手紙とは?


これでもかとあなたへ肯定的な言葉である暗示を浴びせかける逆サブリミナルアファメーション‥

⇒サブリミナルアルバム一覧