なぜ、あなたの思考は現実化しないのか?
なぜ、あなたの思考は現実化しないのか?

【解説】ナポレオンヒルの「思考は現実化する」は意味が無い?ポイントを掴んで判断してみましょう。
とりあえず、ここを読んでおけば大丈夫です。

思考は現実化する、しない?どっち?本当の効果をわかりやすく解説

「思考は現実化する」という言葉を知ったあなたは、思考は現実化するの?しないの?一体、どっちなの?といった境地に立たされているのではないでしょうか?

本当に思考が現実化するなら、効果もみえてくるはずなのに、その効果さえみえずにいると、不安な気持ちにもなりますよね?
私もあなたと同じように境地に立って「思考は現実化するのか?」と思っていたことがありますので、お気持ちはよくわかります。

そんなあなたの思考は現実化するかどうかの不安を解消できるように、ここでは、本当の効果をわかりやすく、かつ詳しく解説して参ります。

なぜ、そのようなことが言えるのかといいますと、私自身が「思考は現実化する」の著者であるナポレオン・ヒル博士の「成功のプログラム」を学び実践しているからです。
ここで解説します内容は、ナポレオン・ヒル博士のこと「思考は現実化する」「引き寄せの法則」や、それらにまつわる、宇宙、アファメーションについて紐解き「思考は現実化する」に関連する書籍の紹介、感想や口コミを交え、お話を進めていきます。

「思考は現実化する」の意味を詳しく知りたい人、興味があるけれど、躊躇していた人までも、「思考は現実化する」の本当の意味を知ることができます。
「思考は現実化する」という言葉が、どれだけの効果があるかということももわかるでしょう。

最後までお読みいただき、あなたの道が開けますと幸いです。

「思考は現実化する」営業マン経営者だけに役立つ話?ではない!?

「思考は現実化する」は、営業マンや経営者にだけ役立つ話ではない、これは一体、どうゆうことなのでしょうか。

「思考は現実化する」この言葉や話を見聞きして、営業マンや経営者が実践すること、それらの人たちに向けた自己啓発書。
そう思う人もいるのではないでしょうか。

あなたも、自己啓発に関する情報は知りたいけれど「思考は現実化する」は、営業の仕事はしていない人にとって役立つ話なのか疑問を抱いていませんか?

こちらの「思考は現実化する」は、確かに成績を上げたい営業マンや経営者になりたい人に役立つ話ではあります。
ですが、それだけではありません。

「思考は現実化する」は、営業の仕事をしていない人や、経営者を目指していない人にでも役立つ話なのです。

では、どのような人に役立つのか?
これは、国や性別、年齢問わず万人、すべての人類にといっても過言ではないでしょう。

小学校の教育に採り入れてもいいのでは、と私は思っています。

というのも、実際に私が「思考が現実化する」話を、もっともっと詳しく深く知りたくなり、ナポレオン・ヒル プログラムを受講し様々なことを学んでみて、これは成功哲学だけではなく、人が生きて上で重要な気づきを得られると感銘を受けたからです。

たとえば「障害にぶち当たったときどうどうするべきか?」とか「悩みや課題をクリアするため、目標達成、願望の実現には〇〇◯◯の開発が鍵だった…」とか、幼い頃に「思考が現実化する」の話を聞き、学べていたらと悔やむほどです。〇〇◯◯の部分は受講生の特典で全て読みいただけます。

けれど、過去の苦難を乗り越えた今だからこそ、ストンと附に落ちることなのかもしれませんね。
これでは抽象的すぎですので、どのような人に役立つか、例をいくつか挙げていきましょう。

このような願望や目標のある方々に「思考は現実化する」は役立つお話です。

「思考は現実化する」話が役立つ人

営業の仕事

  • 営業の成績をあげたい
  • 昇進したい
  • 収入アップにつなげたい
  • 交渉がスムーズでできるようになりたい

ビジネス全般

  • 接客のスキルを磨きたい
  • 上司、同僚、後輩との関係を円滑にしたい
  • 仕事ができるようになりたい
  • 上司に怒られないようにしたい
  • 独立開業したい
  • 就職、転職を実現したい
  • 成功者になりたい
  • 成功頭脳を構築したい

日常生活全般

  • コミュニケーション脳力をアップさせたい
  • 人間関係を豊かにしたい
  • 円満な家庭を築けるようにしたい
  • やりたいことを見つけたい
  • 迅速に物事を処理できるようになりたい
  • 根底から自分自身を変えたい
  • 周りの人たちにもっと認められたい
  • 充実した恋愛、結婚をしたい

メンタル面全般

  • プラス思考の習慣を身につけたい
  • 自信をつけたい
  • 将来の不安を解消したい
  • プレッシャーに強くなりたい
  • 自分自身を好きになりたい
  • 自分の性格を変えたい

営業の仕事をしている人でも、トップセールスマンを目指す方々ばかりではありませんよね?

まずは、身近な問題、自分自身の問題を解決したいといったこともあるでしょう。
そのような場合でも「思考は現実化する」この話は役立つでしょう。

思考は現実化する」この話は、営業マン、経営者に役立つだけではなく、誰もが豊かな生活を送りたいといった人にも役立つ話といえるでしょう。

思考は現実化する は嘘?役に立たないという噂は本当か?

「思考は現実化する」は嘘だという噂、役に立たないといった噂は本当なのでしょうか。

「思考は現実化するなんて、信じられないから嘘だと思う」
「思い浮かべてみたけれど実現してない、自分には役に立ってない」
このような批判の声がネット上に挙げられているようですね。

あなたも「思考は現実化する」ことに疑念を抱いていませんか?

私も同じように疑念を抱いていたので、あなたのお気持ちはよく分かります。
けれど、ナポレオン・ヒル博士の成功哲学ナポレオン・ヒル・プログラムを学んでみて、こんなことに気づきました。

私は「思考は現実化する」という言葉を知っていたけれど、その意味を曖昧に捉え、中途半端に実践していだんだということ。

こちらにつきましては「思考は現実化する」は嘘ではなく本当であり、役に立たないという噂こそ、嘘だといえるでしょう。
その理由を一緒にみていきましょう。

まず、よくよく考えてみて下さい。

今、あなたがこうして「思考は現実化する」という言葉を知っていること。
ナポレオン・ヒル博士の成功法則に関する書籍、ネットで情報を見聞きしていること。

これこそ、世界の鉄鋼王であり、大富豪のアンドリュー・カーネギー氏、ナポレオン・ヒル博士の”思考”そのものが現実化しているといえるのではないでしょうか。

アンドリュー・カーネギー氏の想いは、彼自身の遺書に残されています。
自分の財産は成功に関する哲学で、それを多くの人達と分かちあい、与えたいというような文言が含まれています。
(全文詳細は、株式会社エス・エス・アイホームページ~ナポレオン・ヒル 成功哲学誕生秘話を御覧ください。)

カーネギー氏から「私の得たノウハウを成功哲学のプログラムとしてまとめてくれないか?」と提案され、ナポレオン・ヒル博士が「成功法則」を体系化し、20年もの歳月を重ね初期プログラムを完成させ、世に知らしめたのは1928年のこと。

2020年現在、遡ること92年前ということですね。

ナポレオン・ヒル博士が提唱した「思考は現実化する」が嘘で誰の役にも立たなかったならば、今日まで語り継がれてなかったのではないでしょうか?
そして、ナポレオン・ヒル博士の成功法則はアメリカで完成したもの。

なのに、日本にいるあなたが「思考は現実化する」ナポレオン・ヒル博士の成功哲学、成功の法則をご存知で、今、ここにたどり着いているということは…
アンドリュー・カーネギー氏の「成功の哲学を多くの人々に分かち与えたい」という想いと、その「成功哲学」を研究し、体系化してまとめ、体現者となって後世の人々に伝えようとしたナポレオン・ヒル博士の想いが、時代や国境を超え、多くの人々に拡められ実現していること、まさに「思考は現実化している」といえるでしょう。

日本でも多くの人たちが、ナポレオン・ヒル博士の成功哲学「思考は現実化する」を熟読したのち、実践して成功しています。

その証拠を示しているのは、実践者の業績、書籍をみると、あなたも理解できるのではないでしょうか。
成功を勝ち取った方々は、このように思わなかったのでしょう。

「思考は現実化するは嘘だ」
「ナポレオン・ヒル成功哲学は役に立たない」

「思考は現実化する」は本当だと信じられたのは、〇〇を持ち〇〇に実践したからではないでしょうか?
「〇〇の非公開コンテンツ」はマインドチェンジ覚醒塾の特典で全て読みいただけます。

これは、「思考は現実化する」の数々の書籍や、ナポレオン・ヒル・プログラムでも何度も繰り返し述べられていることです。

成功のノウハウを完璧に解き明かしているのに意味を理解し、実践していなければ、「思考は現実化する」は嘘に思えてしまうかもしれませんね。
「思考は現実化する」を嘘だ、役に立たないと思ってしまっているのでしたら、とてももったいないことです。

あなたも自分自身の可能性を見いだすにために「思考は現実化する」を信じたいのでしたら、周りの声に惑わされず、心の声に従ってみてはいかがでしょうか。

「思考は現実化する」本のあらすじ、評価は?

「思考は現実化する」の本あらすじが知りたい、評価はどうなっているか気になっているといった人も多いでしょう。

あなたは「思考は現実化する」に興味が湧き「思考は現実化する」のあらすじ、著書の評価が気になり2ch(2ちゃんねる)、yahoo知恵袋、楽天市場、amazon の書評などで、少なからず1度くらいは、口コミや感想を覗いてみたことがあるのではないでしょうか?

もしくは、TSUTAYA、紀伊國屋などの書店に立ち寄り、手にとって少しだけ読んでみたことがある、といった人もいるでしょう。

「思考は現実化する」のあらすじが知りたい、要約を教えてほしいと思ってしまうのも、本書の種類が多数あることほか、ページ数が非常に多いことなどがネックになっているのかもしれませんね。

まだみていない人ですと、実際に「思考は現実化する」という題名がついた本の種類、ページ数の多さに驚くことでしょう。
これでは、「思考は現実化する」のあらすじや要約を知りたいと思うのも当然のことだと思います。

けれど、ナポレオン・ヒル著「思考は現実化する」に限っては、あらすじを伝えたり、要約したりすることに躊躇してしまいます。

なぜならば、「思考は現実化する」の書籍は、実話を元にした自己啓発書、成功哲学書ですので、小説のフィクションのように、あらすじや要約といった形にまとめてしまうと、間違った解釈で伝わってしまう可能性があるからです。
そして、「思考は現実化する」のあらすじや内容を要約しようとしても、正しく伝えるには長文になってしまい、逆に混乱を招きかねません。

ナポレオン・ヒル博士でさえ、後世に人たちに目的達成や願望実現のための成功の法則を忠実に伝えたいと考えたからこそ、それらすべてを記す書物が一冊に留まらなかったといえるでしょう。

より伝わりやすくするため、切り口を変え、視点を変え「思考は現実化する」の本には種類があり、ページ数も増え長くなっているのではないでしょうか。
ナポレオン・ヒル「思考は現実化する」のあらすじを軽く簡単にここで語るということは難しいのですが、口コミ、感想での評価から本書の人気の高さがうかがえます。

「思考は現実化する」の口コミ、感想による評価は高めで人気?

「思考は現実化する」本を読んだ人による、口コミや感想の評価をみますと、自己啓発書の名著といわれるほどの人気ぶりで、もちろん評価も高くなっています。

本書の内容を少しだけ述べ、評価するならばこのようになります。

「思考は現実化する」までの過程やノウハウが「17のゴールデンルール」としてまとめられていて学びがいがある!
というより、「こうしてはいられない!」と身体がうずく、心に響く、胸を打たれた気持ちになるといったほうが適切でしょう。

「17のゴールデンルール」は、17の方程式、黄金率と表現されることもあり、重要だということや、このルールを身体に染み込ませるために熟読し、◯◯◯することが大切だというポイントも述べられているのです。伏せ字は◯◯◯はマインドチェンジ覚醒塾の特典で全て読みいただけます。

「何をするべきだ」と言い放っているだけではなく「どうしたらいいか」、「何をするといいか」、「こんなときはこうするといい」「必要なことは何か」、「それがどうして必要なのか」といった意味や理由まで解説されているので、理解が深まり自然にスルスルと読み進めたくなる名著です。
ナポレオン・ヒル博士の「思考は現実化する」は、時代、国境を超え、たくさんの方々に支持され高い評価を受け、読みつがれているということに納得できます。

「思考は現実化する」は自己啓発書のなかでも古典に分類されていますが、成功哲学の源流、原点になっており、このような口コミや感想があります。

「思考は現実化する」の口コミ・感想>

「“思考は現実化する”の本を読んで、別の本を読んで一度離れたとしても結局はここに辿り着く、そして腑に落ちた」

「この本があれば、他の自己啓発書はいらないと思えた」

「私にとってこの本は人生のバイブルです」

これまであなたが読了した、自己啓発の本、成功哲学書、ビジネス書では理解できなかった部分があったなら、「思考は現実化する」の本を読むと、明確化する可能性すらあるといえるでしょう。

このように名著といわれ高く評価されている「思考は現実化する」ですが、ナポレオン・ヒル氏が本書をまとめ上げるまでの経緯を知ると、さらに価値ある本だと感じるでしょう。

名著「思考は現実化する」は邦題!?英語の原書はなんて言うタイトル?

名著「思考は現実化する」は邦題のタイトルならば、英語の原書はどのようなタイトルなのでしょうか。

成功哲学、自己啓発の名著といわれている「思考は現実化する」は、ナポレオン・ヒル博士が1937年に執筆した「Think and Grow Rich」の日本語版です。
「Think and Grow Rich」は直訳すると「頭を使って豊かになれ」なのですが、これが日本では、ナポレオン・ヒル著「思考は現実化する」となっています。

「なぜ、違うタイトルにしているの?」と、あなたは不思議に思っていませんか?

これは本書に限らず、映画のタイトルなどでも英語の原題と日本の邦題が異なっているのはよくある話ですよね。
例えば、ディズニーアニメ映画の「アナと雪の女王」ですと→「Frozen」が英語の原題です。

日本とアメリカをはじめとする諸外国では、言語、文法に違いがありますし、生活習慣も違えば、物の捉え方などの感覚も異なっているので、その国に適したタイトルがつけられることは珍しくありません。

「思考は現実化する」は「きこ書房」で翻訳し、出版されていますが、ナポレオン・ヒル博士の英語の書籍を「Think and Grow Rich」を「きこ書房」が勝手に「思考は現実化する」とタイトルを変更し、販売している書籍ではありません。

英語の原書「Think and Grow Rich」を、きこ書房が「思考は現実化する」とタイトルを変え出版している理由、エピソードを読み解いてまいりましょう。

「思考は現実化する」 きこ書房 が出版する理由と、英語のタイトルが邦題と異なったエピソードとは?

「思考は現実化する」きこ書房が出版している理由とは?
また、英語のタイトル「Think and Grow Rich」が邦題で「思考は現実化する」となるまでに、どのようなエピソードがあったのでしょうか?

まず、きこ書房が名著「思考は現実化する」出版している理由からお話して参りましょう。

実は、日本で出版しているナポレオン・ヒル博士の書籍「思考は現実化する」は「きこ書房」が米国ナポレオン・ヒル財団本部と契約を結び、独占販売権を取得(1988年5月)しているのです。
ですので、「きこ書房」が出版する邦題「思考は現実化する」は、ナポレオン・ヒル著「Think and Grow Rich」の正当な日本語版であるというお墨付き。

そして「きこ書房」は「ナポレオン・ヒル財団アジア/太平洋本部」を運営する株式会社SSI(エス・エス・アイ)の出版事業部なのです。

さらにいえば、英語の原書「Think and Grow Rich」のタイトルを「思考は現実化する」とし、翻訳したのは田中 孝顕(たなか たかあき) 氏です。
田中 孝顕 氏は、株式会社SSI(エス・エス・アイ)の創業者であり、日本人で初の「ナポレオン・ヒル ゴールドメダリスト」(2003年3月受賞)、米国ナポレオン・ヒル財団本部の上級顧問(シニア・アドバイザー)、ナポレオン・ヒル財団アジア太平洋本部理事長でもあります。

田中 孝顕 氏は、ナポレオン・ヒル博士の書籍、オーディオソフト、ノウハウなどを日本で販売するための権利、独占出版販売権の取得するため、米国のナポレオン・ヒル財団本部と交渉を行い、提携契約が締結するまでに、なんと5回も単身渡米を実行したとのことです。

田中氏の熱望ぶりとあきらめなかったことが、日本の「きこ書房」で「思考は現実化する」が出版につながり、私たちが手にすることが出来たといえるのではないでしょうか。

これでナポレオン・ヒル博士の書籍、名著「思考は現実化する」が「きこ書房」で多く出版されている理由が分かりましたね。
つづいて、英語のタイトル「Think and Grow Rich」が「思考は現実化する」というタイトルになったエピソードをみていきましょう。

英語原書のタイトル「Think and Grow Rich」が「思考は現実化する」になったエピソード

英語の原書「Think and Grow Rich」が日本で出版される際、英語タイトルをそのまま訳さず「思考は現実化する」という邦題になるまでのエピソードはこのようになっています。

少し長めのお話となります。

ナポレオン・ヒル博士は、博士と称される以前は、出版社に務める記者でした。ヒル氏が「大富豪から成功のノウハウ、成功談」を取材するため、最初に向かったのが、世界の鉄鋼王で大富豪アンドリュー・カーネギー氏でした。
カーネギー氏は「成功者には必ず、成功哲学があるはずだ」と予測し「私の得たノウハウを成功哲学のプログラムとしてまとめてくれないか?」とヒル博士に提案。

しかも資金の援助なしで20年という期限付き、これをヒル博士はチャンスと捉え、即答(29秒)で「YES」といったそうです。

そして、ヒル博士は、1908年~からカーネギー氏に紹介された人物500名ほどに成功談、体験談のインタビューを始め、原因の探求、研究、開発、検証を重ね「やはり成功には共通する法則がある」と確信。(アンドリュー・カーネギー氏の発言通りだった)

その後、20年の時を経て1928年。

「思考は現実化する」の原点、基礎となる書籍「LAW OF SUCCESS(成功の法則)」を執筆し、成功の法則を体系化したプログラムを完成させました。
ナポレオン・ヒル博士は、アンドリュー・カーネギーの願望を託された500名の成功ノウハウを体系化することを達成、期限であった20年間も約束通り果たすことができました。

その後も、ナポレオン・ヒル博士は、さらに研究、調査を続け1937年に「Think and Grow Rich」執筆。

1952年には、本書に感銘を受けたW・クレメント・ストーン氏とパートナー契約を結び、共同で成功のプログラムを完成させました。
1988年に新たに完成したプログラムというのが『ナポレオン・ヒル・プログラム』となっています。

同年、エス・エス・アイの創業者 田中 孝顕氏が、日本に「ナポレオン・ヒル財団日本リソーセス」創立しました。

米国のナポレオン・ヒル財団本部と契約し、ナポレオン・ヒル博士の「Think and Grow Rich」を日本で出版するにあたり
同財団より、これを機に、ナポレオン・ヒル博士が書き留めていて発表されていなかった膨大なメモやブックレットがあるので、それを原則とし、上手くまとめ上げてほしいとの提案があったとのことです。

そのため、田中氏がヒル博士のメモの中に「思考は物質である…」というような言葉をみつけ、現代の人に伝わりやすいよう、日本語のタイトルを「思考は現実化する」に至ったというお話がありました。

邦題「思考は現実化する」には、このようなエピソードがあり、ナポレオン・ヒル博士の言葉が使われたものだということが分かりました。
もしも、英語の原書「Think and Grow Rich」をそのまま訳して出版となっていたら邦題は「頭を使って豊かになれ!」でしたので、日本人にはグッと目を引く本にはなっていなかったかもしれませんね。

ナポレオン・ヒル博士の想いを、言葉を「思考は現実化する」とし、現代に伝えてくれた、田中氏の発想に称賛いたします。

「思考は現実化する」wikiないのはどうして?

「思考は現実化する」wikiに載っていないのはなぜなのでしょうか。
Wikipedia(ウィキペディア)で「思考は現実化する」を調べてみようとして、あなたは混乱していませんか?

「思考は現実化するってWikiで探しても見つからない」

大抵、多くの人に周知されていて有名で人気があるならWikiにあって当然なのに、なぜ「思考は現実化する」がないのだろう…私もあなたと同じような気持ちになりました。

けれど、何か忘れていませんか?
「思考は現実化する」の原書は元々、英語の原題「Think and Grow Rich」だということ。

あなたが思い出せたのでしたら、もう、お分かりですね。

Wikiで「思考は現実化する」を調べるのなら「Think and Grow Rich」のWikiページで調べましょう。
Wikipedia(ウィキペディア)には「Think and Grow Rich」のページがあります。
ただし、「Think and Grow Rich」は英語で書かれています。

「英語は読めないな…」と思いましたか?

ナポレオン・ヒル博士は、難しい問題に直面したときに「難しいからといって問題を投げ出さないこと」「簡単にあきらめてはいけません」といっています。
なので、あきらめないで、いくつかの翻訳アプリを利用し、私なりの解釈で訳してみました。
「思考は現実化する」をWikiで調べていても見つからなかった。

ならば、英題「Think and Grow Rich」Wikiをみてみましょう。

邦題「思考は現実化する」の原書、英題「Think and Grow Rich」のWiki

邦題「思考は現実化する」の原書、英題「Think and Grow Rich」のWikiページ冒頭の解説を訳してみました。

あくまでも、翻訳アプリでの和訳ですので、参考までに留めておいてください。

“Think and Grow Rich was written by Napoleon Hill in 1937 and promoted as a personal development and self-improvement book. He claimed to be inspired by a suggestion from business magnate and later-philanthropist Andrew Carnegie.”

『「Think and Grow Rich」は1937年にナポレオン・ヒルによって書かれ、自己啓発法と自己改善本として宣伝されました。彼は、ビジネス界の大物および後の慈善家の アンドリュー・カーネギーからの提案に刺激を受けたと主張した。』

“First published during the Great Depression,the book has sold more than 15 million copies.”

『この本は大恐慌時代に初めて出版され、 1500万部以上の売上を記録している。』

“It remains the biggest seller of Napoleon Hill’s books. BusinessWeek magazine’s Best-Seller List ranked it the sixth best-selling paperback business book 70 years after it was published.Think and Grow Rich is listed in John C. Maxwell’s A Lifetime “Must Read” Books List.”

『ナポレオン・ヒルの本の中で、今も最も大きな売り上げを誇っている。「ビジネスウィーク」誌のベストセラーリストは、出版から70年後に、第6位のベストセラー・ペーパーバック・ビジネスブックにランク付けされた。
「Think and Grow Rich」は、ジョン・C・マクスウェルの生涯”必読”ブックリストに記載されています。』

“While the book’s title and much of the writing concerns increasing income, the author insists that his philosophy can help people succeed in any line of work, to do and be anything they can imagine.”

『本のタイトルや著述の多くは収入を増やすことに関心を高めつつも、彼の哲学は、人々がどんな仕事にも成功し、何でも想像できることを成し遂げる助けになる、と主張している。』

引用元:「Think and Grow Rich」Wikipedia(ウィキペディア)より

「Think and Grow Rich 」Wikiの一部ではありますが、ナポレオン・ヒル氏が成功哲学、自己啓発の祖と讃えられていること伝わってくるでしょう。

もう少し、付け加えて説明します。

「思考は現実化する(原書Think and Grow Rich)」は、出版当初は1,500万部以上と記されていますが、歴史的な名著といわれ、今もなお世界各国の人たちに読み続けられ
発行部数は7000万部から1億部以上のベストセラーとなっています。

Wiki文面に登場しました、ジョン・C・マクスウェル氏はどんな人かといいますと、この御方も素晴らしい人物なのです。

マクスウェル氏は、アメリカの著作家、講演者、牧師であり「世界一のメンター」と讃えられている方なのです。
アメリカでは最も信頼されている「リーダーシップ論」の権威であり、それに伴った書籍を多く執筆しているほか、組織や企業のリーダー育成を手掛けていて、毎年2万5000人以上を指導しているとのこと。

そのような人物、ジョン・C・マクスウェル氏が「Think and Grow Rich(邦題:思考は現実化する)」を生涯”必読”ブックリストにいれていること、これもたくさんの人たちに影響を与えたのかもしれませんね。

あなたが「思考は現実化する」の原書、英題「Think and Grow Rich」のWikiページ英文全体を読んでみたいと思っているのでしたら、インターネット上にある翻訳アプリや翻訳ソフトでWikipedia(ウィキペディア)の英語の文章を変換してみるといいでしょう。

でも、あなたが「思考は現実化する」の深い意味を知りたい、成功のノウハウを学びたいとお考えでしたら、まずは重要なポイントがあります。

「思考は現実化する」に重要なポイントとは、無意識つまり◯◯◯◯の開発です。
あなたが「思考は現実化する」が気になっていて、気持ちも心もワクワクしているのでしたら、このポイントは外すことはできないといえます。

「思考は現実化する」はWikiで調べることに時間を使うよりも、「思考は現実化する」の本を読む時間、◯◯◯◯の開発の時間に充ててみませんか?
◯◯◯◯はマインドチェンジ覚醒塾の特典で全てお読みいただけます。

きっとあなたも魅了されるはずです。
そして、ナポレオン・ヒル博士の「成功哲学」をしっかりと学び実践することが成功への近道となるのではないでしょうか。

「思考は現実化する」の意味、「引き寄せの法則」と違うの?

「思考は現実化する」の意味は、「引き寄せの法則」と違いがあるのでしょうか。

ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」も「引き寄せの法則」も、同じような意味が込められている、頭に思い浮かんだことが現実に起こるんでしょう。
そう思っている人も多いのではないでしょうか。

そして、なんとなく言葉のニュアンスからフワッとしたイメージで捉え、「えっ!考えるだけで実現できるなら簡単だよね」と期待する人もいれば、「怖い」「怪しい」と疑念を持つ人もいるのではないでしょうか。

あなたがもし、ナポレオン・ヒル「思考は現実化する」の本の内容と「引き寄せの法則」の意味合いを同じように捉えているのでしたら、それは少し誤解されているかもしれません。
こちらにつきましては、ナポレオン・ヒルの本「思考は現実化する」と「引き寄せの法則」に出てくる「思考は現実化する」、この言葉の意味だけをみると、同じ意味合いです。

ナポレオン・ヒル博士の言葉でこのような名言があります。

『どんなことであれ、鮮明に想像し、心から信じたことは必ず達成される。自分を信じて、明るい将来を希望すれば、必ず現実のものになる』
この名言だけを見聞きすると「引き寄せの法則」と同じ意味に思えるでしょう。
けれど、ナポレオン・ヒル「思考は現実化する」の本の内容と「引き寄せの法則」のやり方を比較すると意味は違ってきます。

まず「思考は現実化する」の意味については、あなたの周りを見渡すと気づくでしょう。
何が見えますか?

スマホ、パソコン、机、椅子、ペットボトル…など、あなたの目にしたものはすべて、誰かが考え造りだしたもの。つまり誰かの思考、考えアイデアが現実化されているということです。

それは自分自身のことに置き換えてみてください。
簡単な現実化でいうと例えば「喉が乾いた」⇒「何か飲みたい」⇒「水がほしい」⇒「水を飲む」⇒「喉が潤った」これも、思考が現実化したことになります。

この他、「朝起きられなくて寝坊して遅刻しちゃうんだよね」といつも言っている人は、やはり約束の時間に遅れてくることがあり、遅刻しているが現実化しています。

次に、ナポレオン・ヒル「思考は現実化する」の本の内容と「引き寄せの法則」のやり方を比較したときの違いにつきましては「思考は現実化する」までのプロセスが異なっています。
これは、ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」本の内容を理解すると「引き寄せの法則」との意味合いが違うと分かるでしょう。

「引き寄せの法則」の本を読んだ人や、それを伝えている方々が「思考は現実化になる」という言葉を使われていますが、どことなくファンタジーな雰囲気に捉えられているようです。

「引き寄せの法則」で出てくる言葉「思考は現実化」は、実現したいことを頭でイメージして、感情味わい行動しなくても願望が実現するという意味合いになっています。(これには諸説あるとのことですが、ここでは詳細を省きます)

一見すると、ナポレオン・ヒル著の「思考は現実化する」と同じような意味合いにとれるかもしれませんが、本書内容は「成功哲学」なので実践的でリアルな行動を伴っています。

目標達成、願望実現、成功などのために考え、行動する、いわばアスリートのような感覚です。
成功の法則が説かれていて、目標とするゴールを決定し、ゴールに向かうためには何が必要で、何をやるべきかを頭で考えイメージして行動に移すといったプロセスがあるのです。

もしかすると「引き寄せの法則」でいわれる「思考は現実化する」も、本来はこのプロセスがあったのに、どこかで省かれ簡単なメソッドになってしまったのかもしれません。

意味合いが違うからといって、「引き寄せの法則」を非難するつもりはありません。
私自身「引き寄せの法則」の本を読み、心が癒され救われた時期がありましたし、それで実際に「思考は現実化してる」方々もいますので。

ナポレオン・ヒル「思考は現実化する」の本を読まずして、「引き寄せの法則」と同じ意味合いだと思い込んでしまわないようにしましょう。

「思考は現実化する」アファメーションのやり方、それって間違ってない?

「思考は現実化する」には欠かすことのできないアファメーション、アファメーションのやり方が間違っていることがあるって知っていましたか?

「えっ、肯定的な宣言でしょ」という人「目標や願望を唱えてワクワクしてればいいんだよね」という人もいるでしょう。
あなたのアファメーションのやり方はどうでしょうか?

私は「思考は現実化する」という言葉だけを知ったとき「面白そう」と捉えてしまい、完全に間違っているアファメーションをしていました。

「思考は現実化する」それには、アファメーションが大切だからとつぶやいてた。
そして、変化が起きない…「ナニ、コレ??」
まず、「思考は現実化する」ためのアファメーションは、肯定的な言葉で宣言すること、目標や願望が定まっていることは間違っていません。

ワクワクするも、ポジティブとなるので間違いではありません。

ただし、肯定的な言葉の意味、目標や願望の設定の仕方、ワクワク“させた気分にして”唱えるというのは間違いでした。
どうゆうことかといいますと、解釈を間違っていたんです。

ナポレオン・ヒルの成功の法則「ゴールデンルール」を学び「思考は現実化する」ためのアファメーションのやり方が間違っていたことに気づくことができました。

その前に、分かったつもりで間違っていると思わず、正しいことを知ろうとしていなかったこと、そもそもの間違いはこれです。
ナポレオン・ヒル博士の「ゴールデンルール」では、アファメーションを深層自己説得といいます。

深層自己説得は、ただの自分に言い聞かせているのではなく、誰もが持っているのに活用していない潜在意識のパワーを引き出すため、潜在意識に届くようにする、そして意識、行動に結びつけるために重要なこと。

これもゴールとなる目標達成までの行動、意識を自動操縦するため、アファメーションが必要だということになるでしょう。
「思考は現実化する」アファメーションのやり方は?といいますと、簡単に説明するとこうなります。

明確な目標設定、肯定的な言葉を使って具体的に紙に書く、声に出して読む、鮮明になるまでイメージする、潜在意識に刷り込ませるため習慣化する。と、いっても何がどう違うのか分かりづらいですよね?

では、「思考は現実化する」ためのアファメーション。
間違っていたやり方を見ながら説明して参ります。

間違った「思考は現実化する」のアファメーション

私の間違っていた「思考は現実化する」アファメーションはこれです。

「悩みをなくして幸せになりたい」
「お金に困らないように稼げるようになりたい」

これでは肯定的な言葉でもなく、宣言にはなっていないのです。

”悩みをなくして”では、今悩みがある状態を認識させていて、”お金に困らないように”だと、お金に困っていること、お金がないと不安だといっている意味になっています。
この言葉は、肯定的ではなく否定的でとてもネガティブ。

”幸せになりたい”、”稼げるようになりたい”

これを目標、願望の宣言なのかと聞かれると、アファメーションするために思いついた言葉でした。
願望ではあっても、明確でもなければ、具体的でもなく、ぼやっとした曖昧な言葉なんです。

そして”なりたい”自体が断言していませんよね。

「なりたいな~」「なれたらいいな~」くらいに弱い感じがしませんか?
なので、ぼやっとしているので、鮮明にイメージができていませんでした。

紙に書かず、声にもださず心の中で唱えて、感情すらこもっていなく、思い出したかのように「あっワクワクするんだった」と付け加え「これでいいんだよね」と…

なぞの再確認までしていました。
挙句、「これで本当に思考は現実化するのだろうか?」と疑っていた。

本来、本当に自分が望んでいることならば、それを思い浮かべただけで、楽しいイメージは膨らみますし、具体的にドンドンひらめくものなので、故意にワクワクさせようとしなくても、自然と高揚してくるでしょう。

私の間違ったアファメーションのやり方は、振り返るとお恥ずかしい限りです。
「思考は現実化する」ためのアファメーションを完全にマスターしている方がこれをみると笑ってしまうでしょう。

あなたが、この話に笑えたなら、あなたのアファメーションのやり方は正しいといえますね。

でも、もしもあなたが「あれ?」とか「なるほど」と思ったなら、アファメーション、間違っている可能性があります。
間違っている、そこに気づけたなら、アファメーションが自己流になっていないか見直していくといいでしょう。

「思考は現実化する」のアファメーションの効果、信憑性を確かめたいのなら、本田圭佑氏がお手本です。

本田圭佑氏が小学生の頃、卒業文集に書いた文章。それこそがアファメーションの効果で「思考は現実化している」といえます。
「将来の夢」と題し、このような文章がありました。

本田圭佑氏の卒業文集の一部をご紹介します。

「ぼくは大人になったら、世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。」
「Wカップで有名になって、ぼくは外国から呼ばれてヨーロッパのセリエAに入団します。そしてレギュラーになって10番で活躍します。」

本田圭佑氏は、読書が好きで偉人の自伝を読んでいたり、幼いときから、夢ノートを書いていたとのことです。すごいですね。

目標達成、願望実現、成功のために、潜在意識を活用するなら、アファメーションは欠かせないことではありますが
本気で達成したい目標、願望を明確にすることが前提です。

そして重要なポイントは、心から〇〇をこめて潜在意識に伝えること!
これがなければアファメーションの効果は半減してしまいます。
〇〇はマインドチェンジ覚醒塾の特典で全て読みいただけます。

「思考は現実化する」ためのアファメーション間違えているなら、正しく直し、コツをしっかりと学びましょう。

思考は現実化する体験したのは宇宙を好きな人!?

「思考は現実化する」体験しているのは、宇宙を好きな人だというのは本当なのでしょうか。

「思考は現実化する」という言葉を知り、この言葉に関連する様々な書籍やサイトで調べていくうちに、”宇宙”の話が出てくる。
あなたは、思考は現実化した人って…「宇宙が好きなの?宇宙がそんなに大事なの?」と思われていませんか?

「思考は現実化する」の本を読んでも宇宙という言葉がでてくると「スピリチュアル的な感じが馴染めない」と感じて、つい本を閉じてしまう…

「宇宙好きな人が、たまたま成功者に多かったのか?それとも…宇宙パワーって本当なのか…」
このような疑念が湧いたり、勘ぐったりする人も少なからずいることでしょう。

私も自己啓発書などの本が好きで読んでいて、最初の頃は、同じように感じていましたので気持ちはよく分かります。

こちらにつきましては、「思考は現実化する」を体験している人たちは、宇宙が好きな人というのは本当のことだといえるでしょう。
というより、むしろ宇宙に愛を感じているのかもしれません。

なぜ、宇宙を愛するまでになるかを考えてみると、「思考は現実化する」を体験した人たちは、目標を達成、願望を実現した成功者であり、その成功者の多くは、成功の法則を素直に従い、”宇宙”が関わっていることを信じ受け止め結果につながっていることや、突然のひらめきや予感は、どこから、何からきているのか分からなかったけれど、それが宇宙の叡智だった、大自然の法則だったと気づけた時、気持ちの変化があったのでしょう。

ナポレオン・ヒル博士は、ご自身でも宇宙の叡智を感じていたでしょうし、これを多くの成功者を対象に検証し、立証できているからこそ「成功のゴールデンルール」の中にいれたのでしょう。

私がナポレオン・ヒル博士の「ゴールデンルール」を学び感じたことは、自分自身を好きになること、そして自分自身を〇〇◯こと、必然的に宇宙を好きになるのだと思えました。
○○含む全文を読むにはこちら

「思考は現実化する」を知る前から、宇宙を好きだった人ですと、ナポレオン・ヒル博士の提唱する「ゴールデンルール」は、すぐに共感することができるでしょう。

ですが、”宇宙”が存在することは理解できていても、自分自身の目標の達成、願望の実現に宇宙のパワーが作用するとは、なかなか考えづらいことなのだと思います。
それは見えないからではないでしょうか。

ですが、実はあなたも見えない力を何気なく信じる瞬間があったと思います。

このような経験をしたことありませんか?
楽しみにしていたイベントや旅行の日に晴れると「普段の行いが善いからでは?」といわれたり、何気なく誰かのことを考えていたら、その人と会った、または連絡がきたりして驚いたこと。

試験に合格、恋愛の成就、不安になったときなど「〇〇〇になりますように」、「〇〇になりませんように」と願ったり祈ったり、不運から脱出できたとき、困難を乗り越えたとき「守られた」と感じたり
無意識に何に対してか「ありがとうございます」と感謝していたりすること。

そして、人や動物、物に対しての愛やオーラは見えないけれど、感じていること、体感したことがあるのではないでしょうか。

このようなことを体験していたなら見えないけれど、見えない何かを信じていることがあるということになりますね。
私はこれまで起きた不思議な体験や出来事を、宇宙の法則、大自然の法則に当てはめると納得できるようになりました。

とはいえ「それはアメリカ的な考えだから宇宙の話を信じられるのでは」

「スピリチュアル、量子力学、波動、引き寄せの法則が好きな人には宇宙の話が通じるかもしれない」
「そもそも、宇宙の法則を信じて成功している人は本当にいるのだろうか?」
このように思われている人もいるかもしれませんね。

ある話を聞くと、その概念が払拭され「思考は現実化する」体験をし、成功している人がいること、その方々が宇宙の法則を信じていることが分かるでしょう。

「思考は現実化する」体験し、宇宙の法則を信じている成功者は実在する!

「思考は現実化する」を体験している人で、宇宙の法則を信じ成功している人がいるというのは本当のことです。

「思考は現実化する」という書籍以外の本、経営者が執筆した自己啓発書、成功哲学書を読んだことがある方ですと、もうお分かりかと思います。
宇宙を愛している、宇宙の法則を語る経営者の方々が事業を成功させていることを。

アメリカをはじめとする諸外国の人たちばかりではありません。

日本人の経営者でいうと、”経営の神様”と称された松下電器(現パナソニック)創業者である松下幸之助 氏のお話になりますが、松下氏は、別邸やパナソニック本社の敷地に「根源の社」を創建し
大宇宙の節理を「宇宙の根源」とし祀って大切にしていたとのことです。

松下氏は、森羅万象、万物の根源に深い感謝と祈念の思いをこめてつくられ、敬意の念、感謝の心、素直な心、謙虚な心を誓っていたのだそうです。

松下氏はこのような名言も残しています。
「自然の摂理、宇宙の生成発展の法則に従えば、物事は必ず うまくいく」

そして松下氏の経営哲学を受け継ぎ、「平成の経営の神様」と呼ばれている京セラとKDDIの創業者および、日本航空名誉会長でもある稲盛和夫氏もまた、宇宙を大切にしていることがうかがえるこんなお話をされていました。

“この宇宙のどこかに、「知恵の蔵(真理の蔵)」ともいうべき場所があって、私は自分でも気がつかないうちに、その蔵に蓄えられた「叡知」を、新しい発想やひらめきとして、そのつど引き出してきた。

汲めども尽きない「叡知の井戸」、それは宇宙、または神が蔵している普遍の真理のようなもので、その叡知を授けられたことで、人類は技術を進歩させ、文明を発達させることができた。(中略)

エジソンが電気通信の分野で、画期的な発明発見を続けることができたのも、まさに人並み外れた凄まじい研鑽を重ねた結果、「知恵の蔵」から人より多くインスピレーションを授けられたということではなかったでしょうか。”

引用:月刊誌『致知』2006年4月号・コラム「知恵の蔵をひらく」より一部抜粋

稲盛氏は、様々な新製品の開発に成功し、事業を成長発展させられたのも、充実した人生を送ることができたのも、大きな叡智に触れた、導かれたとお話されていました。

日本を代表する経営の神様と呼ばれている松下氏、稲盛氏が宇宙を好きというより愛している様子が伝わったのではないでしょうか?

宇宙の摂理や真理の話をするのは、ある方の影響だと言われています。
お二方が師と仰いでいたのは中村天風氏。

中村天風氏(1876年 – 1968年)は、実業家、思想家であり、インドでヨガを学び日本に伝えた偉大な人物です。

天風氏の教えは、経営理論、成功の哲学のみならず、思考、心、宇宙観、幸福など、人生に関わるあらゆる学びがあり、「想い(思考)が人生をつくる」「絶対積極」という心の教え。
これは、松下氏、稲盛氏だけではなく、多くの著名人も多大な影響を受けています。

本田宗一郎氏、斎藤一人氏、本田建氏、市川海老蔵氏、大谷翔平氏…など。

天風氏の名言にはこのような言葉があります。
「思考が人生の一切を創る。積極か消極かというだけで、人生の幸福の宝庫が開かれるかどうかが決まってしまうんだ。お前はね、誰に頼まれていったい、自分の毎日を、そんなにうす暗く生きているんだい」

どうでしょうこの言葉、ナポレオン・ヒル博士の「思考は現実化する」「積極的心構え」、「宇宙の叡智」と重なりませんか?

時代や国、人種を問わず、「思考は現実化する」を体験している人は実在し、宇宙を好きだといえるのではないでしょうか。
もしもあなたが「思考は現実化しない」という気持ちがあるのでしたら、いきなり宇宙を好きになって…とはいいませんが、宇宙に興味を持ってみることから始めてみてはいかがでしょうか。

「思考は現実化する」ために、ただ宇宙を好きになるというのが目的ではないということが理解できてくるでしょう。
宇宙と人間のつながりについては詳しく知りたいという人は、こちらの「マインドチェンジ覚醒塾」で学ぶことができます。

「思考は現実化する」を意味する名言・格言が他にある?考は現実化する 名言

「思考は現実化する」を意味する名言、格言はあるの?と思われていませんか?

「思考は現実化する」は書籍の題名なのですが、本書を読んだ人ですと、この意味や表現がとても「しっくりくる」、「そのものだと」感銘を受け「思考は現実化する」これ自体を格言、座右の銘としている経営者や
目標達成を目指すアスリート、願望を実現させたいビジネスマンが多くいます。

ですがその一方、このような口コミも見受けられます。

「思考が現実化するって名言?だれか信じている人がいるの?」「ありえない」、「嘘に決まってる」、「怪しい宗教なのでは」といった批判もありました。
これでは、あなたも、「思考は現実化する」の言葉に惹かれたけれど、インターネット上で、批判しているサイトを目にして不安になっているのではないでしょうか?

そして「他に偉人、著名な人の名言や格言として残っている?」こんな疑問もあったでしょう。

こちらにつきましては、「思考は現実化する」ということを実証した多くの方々が、名言、格言として言葉に残しています。
気になったので、調べてみると「思考は現実化する」を意味する名言、格言はたくさんありました。

世界の偉人や有名人ばかりです。

「思考は現実化する」を、今は「怪しい」、「嘘だ」と思っていても、これだけの方々の言葉(名言、格言)を知ると、そうは言えなくなるでしょう。
そして、言葉を聞いても「思考は現実化する」の意味が「あまりピンとこない」そう思っていたなら、偉人や有名人の名言、格言によって

「あっ、そうゆう意味ね」とスッと腑に落ちて理解しやすくなると思います。

世界の偉人、有名人が残した言葉「思考は現実化する」名言・格言

世界の偉人たちと有名人の言葉で「思考は現実化する」を意味する名言、格言をみていきましょう。

偉人、有名人の名言、格言となる言葉はたくさんありますが、ここでは「思考は現実化する」の意味合いになる言葉をピックアップして参ります。
その前に「思考は現実化する」の著者、ナポレオン・ヒル博士の名言は忘れてはいけませんね。

『どんなことであれ、鮮明に想像し、心から信じたことは必ず達成される。自分を信じて、明るい将来を希望すれば、必ず現実のものになる』

<ナポレオン・ヒル(1883年-1970年):アメリカ合衆国の著作家、成功哲学の祖といわれる提唱者>

ナポレオン・ヒル博士が「思考は現実化する」の執筆するきっかけを与えてくれたアンドリュー・カーネギー氏。
本書の成功哲学のお手本となっているヘンリ・フォード氏は、このような名言を残しています。

『すべての成功、すべての巨富は、まずアイデアから始まる』

<アンドリュー・カーネギー(1835年 – 1919年):スコットランド出身、アメリカ合衆国の実業家、慈善活動家、 アメリカ大富豪、「鉄鋼王」と呼ばれていた>

『できると信じても、できないと信じても、どちらも正しいーその通りになる』

<ヘンリー・フォード(1863年 – 1947年):アメリカ合衆国の企業家、フォード・モーター・カンパニー創業者、「自動車王」と呼ばれていた>

「思考は現実化する」が出版される前の偉人たちの名言、格言

「思考は現実化する」が出版される以前にも、偉人たちの言葉に「思考は現実化する」を意味する名言、格言がありました。

ナポレオン・ヒル博士が成功の法則を体系化する前にも「思考は現実化する」を意味する名言や格言となった言葉を残した偉人たちはこのような方々です。

『人は「私はこういう人間だ」と自分で考えるその通りのものになります。それと異なったものになることはありません。』

<ブッダ/釈迦・ガウタマ=シッダールタ紀元前5世紀前後:仏教の開祖>

『あらゆる行動の原型は、思考である。すべての革命は、一人の人間の心に思い付かれた、ひとつの思想に他ならない』

<ラルフ・ワルド・エマーソン(1803年- 1882年):アメリカ合衆国の思想家、哲学者、作家>

『人間が想像できるものは、必ず実現できる』

<ジュール・ガブリエル・ヴェルヌ(1828年 – 1905年):フランスの小説家、SF(サイエンス・フィクション)開祖、「SFの父」と呼ばれていた>

『あらゆる成功が、仕上げられた思考であり、達成された目標であり、現実化されたビジョンである』

<ジェームズ・アレン(1864年 – 1912年):イギリスの思想家、作家、現代の成功哲学者たちに多大な影響を与えた自己啓発書「原因と結果の法則」の著者>

『現実は、かつて想像の中にあった』

<アルベルト・アインシュタイン(1879年-1955年):ドイツ出身の理論物理学者、一般相対性理論、 特殊相対性理論を唱え、1921年にノーベル賞を受賞>

『想像できることは、すべて現実なのだ』

<パブロ・ピカソ(1881年 – 1973年):スペイン出身の芸術家、画家>

ナポレオン・ヒル博士が「思考は現実化する」を執筆する以前より、成功者、大富豪となっていた方々は、個々に成功哲学がありました。
それも先駆者の思想、信念、信条がそうであったようです。

ヘンリー・フォード氏は、ラルフ・ウォルドー・トラインの本「人生の扉を開く「万能の鍵」を愛読していたとのことです。

ラルフ・ウォルドートライン氏の名言

『絶対に信じること。期待すること。期待という水をやって信念を育てること。そうすれば、あなたは望ましいものを引きつける磁石になる』

<ラルフ・ウォルドー・トライン(1866年-1958年):アメリカ合衆国の哲学者、著述家>

ナポレオン・ヒル博士が、「成功の法則」を体系化するため、インタビューを行ってきた方々は
それ以前の、偉人や著名人の名言や格言を基にし、具現化しているということもあり、ヒル博士がその共通点に気づいたのでしょう。

成功者はあらゆる思想、法則、哲学を蓄えていたのでしょうから、もしも、ナポレオン・ヒル博士がインタビュー、検証、研究を行い、まとめ上げていなかったとしたら…私達はどれだけ多くの偉人たちの本を読まなければいけなかったのでしょうか?

きっと、膨大な数となるでしょう。

「思考は現実化する」が出版後、日本人含む有名人の名言、格言にも?

「思考は現実化する」が出版されてから、日本人の経営者、海外の有名人の言葉にも、「思考は現実化する」を意味する言葉が多くありました。

ナポレオン・ヒル博士が「成功の法則」を体系化し、「思考は現実化する」を執筆した以降も「思考は現実化する」が実証され、これもまた名言、格言として残されているのです。
彼らがナポレオン・ヒル博士の本を読んでいたかどうかは不明ではありますが「思考は現実化している」ということを証明していることが分かると思います。

「思考は現実化する」 を意味する名言、格言を残した有名人の言葉です。

『あなたの願望を心に描いたら、それは実現する』

<ウォルト・ディズニー(1901年 – 1966年):アメリカ合衆国のアニメーター、映画監督、実業家、世界的に有名キャラクター「ミッキーマウス」の生みの親>

『思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから』

<マザー・テレサ(1910年 – 1997年):現在のマケドニア共和国出身、カトリック教会の修道女、修道会「神の愛の宣教者会」の創立者、「愛の伝道師」と呼ばれていた>

『私は「できると思うからできる」という古くからの格言を重視し始めている。思っていることに対し、強固な目的意識、忍耐力、そして思いを実現したい燃えるような情熱を加えれば、誰でも必ず目標を達成することができるだろう』

<ブルース・リー(1940年 – 1973年):香港の中国武術家、武道家、アクションスター、ジークンドーの創始者>

『心の中のヴィジョンは、現実になるんだ』

< ジョン・レノン(1940年 – 1980年):イギリス出身のシンガーソングライター、ギタリスト、ビートルズのメンバー>

『僕は願いを、そして願いを現実のものにしていく人間の能力を信じています。本当に信じているのです。その願いは、ただの夢ではなく、目標に姿を変えます。自分の意識や無意識の力で、それを現実のものにすることができるのです』

< マイケル・ジャクソン(1958年 – 2009年):アメリカ合衆国出身のアーティスト、歌手、人類史上最も成功したエンターテイナー>

『人間の幸福を技術によって具現化するという技術者の使命が私の哲学であり、誇りです』

<本田 宗一郎(1906年-1991年):日本の実業家、技術者。本田技研工業の創業者>

『「思う」ということは、人間のすべての行動の源となっている。経営者が何かを強く心に「思う」と、まさにそのことが実現していく』

<稲盛和夫(1932年~ ):日本の実業家、京セラ、KDDI(旧・第二電電)創業者、公益財団法人稲盛財団理事長、「盛和塾」塾長、日本航空名誉会長>

稲盛氏は、松下氏からある言葉を聴いた瞬間、「体に電流が走るような衝撃を受けた」として奮起した逸話がありました。

「経営の神様」と呼ばれていた日本人では、パナソニック創業者である松下幸之助氏が有名ですね。
松下氏は、坂村真民(さかむら しんみん)熊本県出身の詩人の 「念ずれば花開く」という詩に感銘を受けていたとのことです。

これらの名言、格言も「思考は現実化する」に繋がる意味合いとるでしょう。

ナポレオン・ヒル博士「思考は現実化する」に感銘を受けた有名人の名言、格言

ナポレオン・ヒル博士の「思考は現実化する」、成功の哲学プログラムに感銘を受けた方々もまた世界的に顕著な成功者であり有名人です。

中でもW・クレメント・ストーン氏は、ナポレオン・ヒル博士に、長い期間パートナーシップに捧げ、共同執筆や活動を行い、ヒル博士が亡くなった後にも、ヒル博士の願い「より良い世の中を作る」ため「思考は現実化する」を拡め続けた人物です。

ナポレオン・ヒル博士の「思考は現実化する」に感銘を受けた有名人の名言、格言はこちらになります。

『自分の心に想像し信じることができるものは、達成することができる』

<W・クレメント・ストーン(1902年-2002年): アメリカ合衆国の実業家、自己啓発作家、世界最大の保険会社エイオン・コーポレーション名誉会長、ナポレオン・ヒル財団会長を歴任、ナポレオン・ヒル・ゴールドメダリストであり、ヒル博士のパートナー、>

『私たちは、つねづねこうなりたいと望んでいるものになれる』

<アール・ナイチンゲール(1921年-1990年):アメリカ合衆国出身の自己啓発作家、実業家、「人間は自分が考えているような人間になる」の著者、ナポレオン・ヒル博士の愛弟子であり、「人間開発の神」と呼ばれていた>

『自分が何を求めているか分かっていれば、そしてそれを心から切望するなら獲得する方法は自ずと見出されるであろう』

<ジム・ローン(1930年-2009年):アメリカ合衆国の講演家、起業家、講演家超世界級な成功哲学家であり自己啓発作家、大手企業コカ・コーラ、IBMのコンサルタント、31歳で億万長者になる前にはサプリメント会社で活躍 「全米屈指のメンター」と呼ばれていた>

ジム・ローンは、ナポレオン・ヒル博士の成功哲学に感銘を受けていたとのことです。

このような逸話がありました。
ある青年がジム・ローンを人生の師にしようと決断し、ジムのセミナーに通っていた。

ナポレオン・ヒル博士の「思考は現実化する、この本を何回読んだか」と質問され、「1回です」と答えた。

するとジムは、その青年に向かってこう言ったそうです。
「私は「思考は現実化する」を10回以上読んでいる。そして億万長者になった。君は、まだ1回しか読んでいない。君はまだお金もちではない。この違いは何だろう?」

ジムは、青年に成功哲学書、自己啓発書を繰り返し、読むことの大切さを教えた。

青年は「思考は現実化する」の本を暗記するまで熟読し
世界ナンバーワンカリスマコーチと呼ばれるまでになりました。

その青年こそ、アンソニー・ロビンズです。

アンソニー・ロビンズの名言はこちら。

『この世界で何かを起こすためには、その前にまず、あなたの心の中で、何かを起こさせる必要がある』

<アンソニー・ロビンズ(1960年~):アメリカ合衆国の自己啓発作家、講演家、起業家、NLP(神経言語プログラミング)コーチング出身のメンタルトレーナー>

ロビンズ氏のコーチトレーニングを受けた人物は、元アメリカ大統領のビル・クリントンやマザー・テレサ、故ダイアナ元妃、レディーガガ、など歴史に名を残している著名人が名を連ねています。

言葉や文章に違いがあるように感じるでしょうが、意味としては「思考は現実化する」ことを指しているということが理解できる名言、格言といえるのではないでしょうか。

「思考は現実化する」 amazonで評価が低いネガティブなレビューは信じる?信じない?

「思考は現実化する」の本はamazonで評価の低いネガティブなレビューが見受けられますが、これは信じるべきなのでしょうか、それとも信じないほうがいいのでしょうか?

amazonには、多種多彩で豊富に本を取り揃えているうえ購入者も多いため、レビューや評価はとても参考になります。
読んでみたい本があると、amazonのレビュー、評価が低いのか、高いのか、そこを起点として本を購入するかどうかを見極めますよね?

「思考が現実化する」の評価やレビュー数はamazonにとても多いこと、これはあなたもお気づきでしょう。

こちらにつきましては、amazonでみかける「思考は現実化する」の評価を低くしているネガティブなレビュー
人によりけりだとは思いますが、信じる、信じないではなく「こう感じた人がいるんだ」と捉えるべきかもしれません。

本は読むべきタイミングは人によって違いがあるので、amazonで低い評価を下した人や、ネガティブなレビューをあげた人のタイミングと「思考は現実化する」本がマッチしていなかったのではないでしょうか。

amazonで「思考は現実化する」の低い評価のレビューってどんなの?

amazonで「思考は現実化する」のレビューをまだみていない、低い評価はどんなレビューなのか知りたいという方もいると思いますので、少しだけみていきましょう。

  1. 「とにかく分厚くて長い!本の内容が重たすぎる」
  2. 「よくある成功の法則、自己啓発本と同じ内容であたりまえのこと」
  3. 「内容がくどくて飽きた、求めてくる内容がハード」
  4. 「繰り返し同じことがダラダラ書いてあって読むのに疲れた」
  5. 「そんな簡単で甘い話、信じないほうがいい」
  6. 「考えただけで成功するならみんな大金持ちになってるはず」
  7. 「途中で飽きて太文字だけ読んだ、これで成功するとは思えない」

このようなレビューだとネガティブで評価は低め。こんな評価では、あなたの気持ちも萎えてしまうでしょう。

けれど、amazon での「思考は現実化する」①、②のレビュー評価は、何か求めているものと違ったのか、または成功哲学や自己啓発の本が好きで色々な書籍を読み続けているだけの解釈で評価したのでは?と思えます。

「思考は現実化する」③、④のレビュー評価は「求めてくる」、「繰り返し」、「くどい」、「ダラダラ」と感じているところをみると、大事な部分を読み飛ばしちゃったのでは?といった印象を受けました。
「思考は現実化する」は自己啓発書、成功哲学書の原点なので、これらのレビューや評価をしている方が「思考は現実化する」以外の本を読んだとしても、おそらく、同じような評価になるのではないでしょうか。

私も自己啓発本、ノウハウのジプシーだったのでお気持ちはよく分かります。

ですが、「思考は現実化する」をしっかり読むと繰り返されている意味、ナポレオン・ヒル氏の意図が見えてきます。
そして、amazonでの「思考は現実化する」⑤、⑥、⑦3つの評価は酷評に捉えられませんか?

これは、「思考は現実化する」を読んでいないと推測されます。

なぜかというと、「思考は現実化する」を本当に読んだのでしたら、「簡単」、「甘い話」、「考えただけで成功」、これらのキーワードは出てこないはずだからです。
amazonで「思考は現実化する」のレビュー、評価はあくまでも参考にして、あなたが今、「思考は現実化する」に興味が湧いたのなら読むべきタイミングなのではないでしょうか。

「思考は現実化する」 映画はあるの?日本での映画公開は?

「思考は現実化する」を題材にした映画あるのでしょうか。
日本では映画公開はされていないのでしょうか。

「思考は現実化する」を題材にした映画があるなら観たくなりますよね?

こちらにつきましては、ナポレオン・ヒル博士の書籍「思考は現実化する」は映画化されていました。
1937年に出版されたナポレオン・ヒルのベストセラー本「思考は現実化する」の原書、英題の「Think and Grow Rich」が映画化され、本書に基づいた長編のドキュメンタリー映画となっているようです。

映画が公開されたのは、2017年アメリカにて、タイトルは「Think and Grow Rich: The Legacy」(英語版)ナポレオン・ヒル博士「思考は現実化する」の本を読んでいたアメリカの方々にとっては、待望の映画化とあって、映像で観れたことに歓喜の声があがっていました。
ですが、こちらの映画、残念ながら日本で公開されていないようです。

「Think and Grow Rich: The Legacy」(英語版)の内容は「成功できるかどうかは、年齢や人種、学歴、性別、持っているお金の額などでは決まらない」というナポレオン・ヒル博士のメッセージが込められていて、「思考は現実化する」の本に登場する人物トーマス・エジソン、ヘンリー・フォードなどの物語や、ナポレオン・ヒル博士の教えに影響を受け、人生を変えることができた著名な方々のインタビューが盛り込まれた作品。

ナポレオン・ヒル博士の遺作となった書籍「思考は現実化する あきらめなかった人々」の共同著者デニス・キンブロ博士をはじめ「思考は現実化する 逆境力」書籍で、壮絶な挫折を経験し立ち上がった主人公たちバーバラ・コーコラン(不動産会社経営)、ジム・ストーバル(ナレティブ・テレビジョン・ネットワーク(NTN)創設者)、ウォーレン・ムーン(元アメリカンフットボール選手)、ティム・ストーリー(ライフ・コーチ)などが出演し、この映画の中でサクセスストリーをお話されています。

ドキュメンタリーとはいえ、とても魅力的な映画なので、日本語の吹き替えバージョンのDVDでもあればと探してみましたが見当たりませんでした。

映画「思考は現実化する」を鑑賞するとなると「Think and Grow Rich: The Legacy」(英語版)公式サイトでDVDを購入することは可能とのこと。
ただし、日本語吹き替えではなく英語です。

「Think and Grow Rich: The Legacy」(英語版)公式サイト
https://members.thinkandgrowrich.shop/Coming-Soon(公式サイトでは、最初の5分間の鑑賞可能)

「思考は現実化する」の英語版でもいいから、もう少し長く観たいという方は、動画再生サイトの「Dailymotion」で鑑賞できます。

「Think and Grow Rich- The Legacy」 (Part-1)
https://www.dailymotion.com/video/x7e88ah

「Think & Grow Rich – The Legacy 」(Part-2)
https://www.dailymotion.com/video/x7e8t8q

amazonでこの映画のDVDの販売は終了していて購入はできないようですが、amazon primevideoのカスタマーレビューのみ閲覧することができます。

「Think and Grow Rich: The Legacy」のレビュー(英語)は、このようになっていました。
「本の物語を本当によく描写しています。ヘンリー・フォードの話や他の多くの話にとても感動しました。この映画を見る価値がある。」
「映画を通してさらにインスピレーションを共有してくれたすべての人に感謝します。」
「彼らが自分で成功を見つけたことが誰もができるように、この映画を観るべきです」

ほか、ナポレオン・ヒル博士の教えは、「 Rich(豊か)」は金銭的な観点ではだけではない、物質的、社会的、精神的なものをはるかに超えていて、考え方が鍵になる。といったレビューもありました。

そして、レビューを書いている方々は、この映画をおすすめしていますが、ナポレオン・ヒル博士の教えを学ぶのでしたら「思考は現実化する」の書籍を読むよう推奨されていました。
「思考は現実化する」はアメリカでも未だ人気を誇る書籍だということが伝わってきたのではないでしょうか。

「思考は現実化する」の映画、日本でDVDレンタルがなく鑑賞することができず残念ですが、書籍でも充分ナポレオン・ヒル博士の「成功の法則」を学べます。

日本では、「図解強化版 思考は現実化する」という題名の書籍が2017年映画公開を記念して「ナポレオン・ヒル財団アジア/太平洋本部」より出版されています。
図解強化版となって、また違った角度から述べられている分、非常に読みやすかったと評判を呼んでいる書籍です。

是非、あなたも「図解強化版 思考は現実化する」で世界観を拡げてみてはいかがでしょうか。

「思考は現実化する」文庫版、単行本どっち?違いはあるの?

「思考は現実化する」の本は文庫版、単行本があり、「どっちがいいのか?」「違いはあるのか?」お悩みなのではないでしょうか。

「思考は現実化する」の本を調べていたあなたなら、もうお気づきかと思います。
「思考は現実化する」は、ナポレオン・ヒル博士が英語で書き上げたものを翻訳し、書籍化しているほか、感銘を受けた人、実験、実証している人たちの声が本となり出版しているので、ものすごく沢山の種類があります。

その中でも、邦題の「思考は現実化する」本にも、文庫版、単行本があって、もうどれを選ぶといいか分からなくなりますよね?

こちらについては、「思考は現実化する」の本に限らず、書籍全般を通して文庫版と単行本の違いを知ることから始めると分かりやすくなるでしょう。
文庫版と単行本の違いで、出版日が新しいのが文庫版、古いのが単行本です。

値段、大きさの違いは、単行本のほうが文庫版より大きく値段が高い、単行本が出版されてから、人気のある本、販売部数が多い本が文庫本化され、ひとまわり小さいサイズで値段も安くなって文庫版として出版されるようです。

ですので、通勤時、移動時に「思考は現実化する」の本を読むのでしたら持ち運びしやすく、小さめサイズの文庫版がおすすめです。

「思考は現実化する」の文庫版は、2014年4月9日に文庫本化され上巻、下巻に分かれて発行されています。
(サイズ: 15.4 x 10.6 x 2.4 cm、ページ数各375頁、価格:新品 上下巻、各750円税抜、 目印は表紙が全体的に黒っぽく、飛行船の写真が載っています)

自宅でゆっくり、じっくり「思考は現実化する」の本を読むのでしたら大きくて丈夫な単行本がいいでしょう。
ただし、「思考は現実化する」は、長い歴史ある書籍ですので、単行本の種類が多いんです。
ナポレオン・ヒル著、邦訳「思考は現実化する」の単行本の中で、英語の原書「Think and Grow Rich」を含めず、日本語のタイトル「思考は現実化する」の単行本で最も古いと思われるのはこちらです。
1989年12月1日出版の「思考は現実化する―ナポレオン・ヒルの決定版成功哲学〈1〉」

そして本書は、続編(Ⅱ、Ⅲ)も発行されていてその後、1994年10月1日に新書が「思考は現実化するI ビジネス・コンデンス版」(続編あり)を出版されています。
そのほか、決定版となる「思考は現実化するアクション・マニュアル、注釈、索引つき」が出版されていますが、こちらの本は新装版があります。

「思考は現実化する」の文庫版には、新装版にあるアクション・マニュアル、索引がついていないので、その違いとサイズが違うので、読書する場所により本を選ぶと良いのではないでしょうか。

ちなみに、ナポレオン・ヒル氏のファンですと、新装版「思考は現実化する アクション・マニュアル、索引つき」ほか「思考は現実化する」の文庫版、単行本を揃えて、カバンに入れておくなら文庫版。
本棚に置いて置きたいのは単行本、使い分けしているといった方の口コミもありました。

新装版「思考は現実化する アクション・マニュアル、索引つき」最強?

新装版「思考は現実化する アクション・マニュアル、索引つき」が最強といわれているようですが一体、何が最強なのでしょうか。

新装版「思考は現実化する アクション・マニュアル、索引つき」は、「思考は現実化する」の単行本の中でも、高評価を獲得していて人気があります。
しかも本書を読了した人、実践した人が口々に「最強だ!」と云っています。

何が最強かといいますと、新装版「思考は現実化する アクション・マニュアル、索引つき」は、本書の完成度の高さが最強なのです。

著者であるナポレオン・ヒル博士の「成功の法則」の完成度の高さに加え、本書は、ナポレオン・ヒル博士が体系化した「成功の法則」を実践できるようアクション・マニュアルがついているだけではなく、索引までついているということ。

索引は、効率よく情報を探し出せ、読者にとって役立つもの。

外国の専門的な書籍には、索引つきであることが当たりまえで、索引のない本がないといわれています。
ですが日本で翻訳され販売する際、ほとんどの本の索引が省かれてしまうことが多いようです。

これを新装版「思考は現実化する アクション・マニュアル、索引つき」では完全翻訳していること、これも最強だといわれている由縁のひとつです。

「成功の法則」を学びながら行動=アクションを起こすため促すマニュアルがあること、分かりやすく索引もついています。
このため本書は、ページ数も多く、実に610ページ!

成功の法則がぎっしりと詰まっていますので、求めていた人にとっては「価値ある情報が610ページもある」と喜び、最強だと感じることができるのでしょう。
そして、あらゆる様々な自己啓発書、成功哲学書を読んできた方ですと「これは…バイブルだ」、「この本があれば他の本は要らないかもしれない」というほど。
新装版「思考は現実化する アクション・マニュアル、索引つき」は、完成度の高さから、自己啓発書、成功哲学書の中で最強だといわれているのです。

あなたは最強、完成度が高いと聞いても、「思考は現実化する」の著者ナポレオン・ヒル博士による「成功の法則」は信憑性があるのだろうか…と疑念を抱いていませんか?
これは、あなたも納得できるきちんとした裏付けがあります。

「思考は現実化する」成功の法則は実話で成功者の体験談?

「思考は現実化する」にまとめられている成功の法則は、実話であり成功者の体験談だというのはご存知でしたか?

「思考は現実化する」の本には、名だたる人物が登場し、アンドリュー・カーネギー、トーマス・エジソン、ヘンリー・フォード、グラハム・ベル、ライト兄弟など、誰もが知る成功者ですね。
あなたも、彼らが成し遂げた伝説を、自伝、自叙伝などで見聞きしたことがあるのではないでしょうか?

ナポレオン・ヒル氏は、彼ら数名の実話や体験談のみをかき集め集約し「思考は現実化する」にしたのではなく、ヒル氏は、願望を実現させた人、目標を達成した人500名以上もの、いわゆる成功者や大富豪になった人たちにインタビューして成功談を聴いたり、成功するまで観察したりして、長年に渡り調査と研究を続けていたのです。
その後も、W・クレメント・ストーン氏も加わり2000名の調査をしています。

総勢2500名以上ともなると、あらゆる思想、信念、秘訣、ノウハウ、習慣、様々な行動パターン、失敗と成功のプロセスなどの体験談があったことでしょう。

ナポレオン・ヒル氏は、リサーチを続け、丹念に分析や検証を行い、自らも実践し成功には共通の法則があると確信」。
そして成功へ導くルールを集約し、成功の法則のプログラム化を完成させたのです。

さらに、ナポレオン・ヒル氏は、成功法則のプログラムを拡め、実際にこのプログラムを学び実践して、目的を達成した、願望を実現できたといった人たちが続出し、世に多くの成功者を輩出させていきました。

ヒル氏の「成功の法則プログラム」を拡めるため協力、尽力に努めたのは、実際にこのプログラムに感銘を受け、実践し体現者であるW・クレメント・ストーン氏、田中 孝顕氏でした。
この成功の法則プログラムが、大勢の成功者により実証されたことによりナポレオン・ヒル氏は、その功績を讃えられ博士号を授与されています。

こうなると信憑性云々ではなく、成功者の体験談が元になっている実話だと納得できるのではないでしょうか。

ナポレオン・ヒル博士は、1970年に87歳で生涯を閉じるまで、60年間以上もの長い年月を成功哲学に費やした結果、今でも最強といわれるまでの「成功の法則」となっているのでしょう。
アンドリュー・カーネギー氏の「後世の人々に成功の哲学を伝え拡めたい」という願望はいつしか、ナポレオン・ヒル博士の願望となり実現できたのでしょう。まさに「思考は現実化する」ですね。

ナポレオン・ヒル博士の「思考は現実化する」に集約されている「成功の法則」は、W・クレメント・ストーン氏、中田孝顕氏をはじめ、多くの著名な成功者のみならず、現代を生きる私達にまで影響を与えているといえるでしょう。
著者であるナポレオン・ヒル博士の「成功の法則」の完成度の高さは、実話、体験談によるものだからといっても過言ではないでしょう。

「思考は現実化する アクション・マニュアル、索引つき(日本語)」単行本の感想、口コミは?

「思考は現実化する アクション・マニュアル、索引つき(日本語)」単行本は、どんな口コミ、感想があるのでしょうか。

「思考は現実化する アクション・マニュアル、索引つき」は、あえて“日本語”と明記しました。
この理由は、英語版の原題『The Think and Grow Rich Action Pack』が原書だからです。

間違える方は少ないとは思いましたが、一応、念の為”日本語”と付け加えました。

ですので、ここでご紹介する感想、口コミは、日本語版の「思考は現実化するアクション・マニュアル、索引つき」の書籍の口コミ、感想となります。
日本語版「思考は現実化する アクション・マニュアル、索引つき」の感想、口コミは、amazon のレビューではなく、「読書メーター」によるものです。

といいますのも、amazonでは「思考は現実化する」題名が同じだと、レビューがひと括りにまとめられているものがあったからです。

<評価の高い口コミ、感想>

“「評価が高い理由も納得。今まで見てきた自己啓発本の中で1番」”

“「どのように夢を実現させるか系の自己啓発本の大御所といった感じ」”

“「携帯版、文庫版は読んだことがあったがアクション・マニュアル付は初めて読んだ。結論から言うとアクション・マニュアル付きを読むべきであった」”

“「アクション・マニュアルもわかりやすく、予備知識をもってこの本に臨めば、それなりに得るもがあると思う。」”

“「成功するために、自分自身を磨くためにどう考えどう行動していかなければならないのかがギュッと詰まっている。」”

“「この本の内容をマスターして、忠実に従って行動すれば、やりたいことができたり、なりたい自分になれると思った。」”

アクション・マニュアル、索引つきであることで、現在でも評判がよく、人気は衰えていません。

<評価の低い口コミ、感想>

“「ナポレオン・ヒルの名著。けど自分には全然合わない。富を得ようとはしていないし、強烈に何かを達成しようとも考えてないし。」”

“「読了。難しくてよくわらない事が多かった。時間が経ってから再読したい。」”

“「kindleで。ひたすら長かった。もう一度読んでみたい気はするが。」”

引用元:読書メーター「思考は現実化する アクション・マニュアル、索引つき」感想より

※全文ですと長文であり、ネタバレとなる可能性があったので、それらを考慮し、前後を略し引用させていただきました。

「思考は現実化する アクション・マニュアル、索引つき」の感想、口コミは、高評価、低評価が極端に分かれている印象を受けました。
そして、読書メーターの感想、口コミで、気になったことがあります。

それは、本書を読んだあと大勢の人たちが、心や気持ちの変化が起こっているようだ、ということです。

「パワーがでてきた」、「ポジティブになれる」、「モヤモヤしたときに読むと元気になれる」
などといった口コミが多く、感想の文章自体が決意文になっているように感じ取れます。

この変化は、「ナポレオン・ヒル・プログラム」を学んだ私も体験したことなので、魅了される、引き込まれるといった感覚になるのでしょう。

このような感覚になった方々は、思考のために脳を使いインプット、感想文を書いてアウトプットしていて、ポジティブに行動が起こせる〇〇◯があり、誰もが持っている潜在意識の活かし方に気づきはじめたのかもしれませんね。伏せ字◯◯◯は、潜在意識について詳しく学べるマインドチェンジ覚醒塾の特典で全て読みいただけます。

「思考は現実化する 携帯版」携帯版なのに軽量じゃない?長いって本当か?

名著「 思考は現実化する」携帯版は、持ち運びしやすいように軽量化している…と思っていたけれど、「重いし、長い」こんな噂を見聞きしたことはありませんか?

これって本当なのでしょうか。

あなたはもしかすると「思考は現実化する」の本を通勤の移動中、昼休みに読みたいんだけど、本書は分厚いし持ち運ぶにはコンパクトさに欠ける。ならば、「思考は現実化する 携帯版」だったらいいかも!
そう、ひらめいたのかもしれませんね。

ですが、「思考は現実化する 携帯版」は、軽量でもコンパクトでもない上、ページ数が多くて長い。という口コミを見かけたのではないでしょうか?

こちらにつきましては、「思考は現実化する」携帯版の本はぺ―ジ数が579頁もあるので、重たい、長いというのは本当です。
携帯版とはいえ、やはり成功哲学書ですので、きちんとした構成で解説が入るとどうしても長くなってしまうのでしょう。

このため、「思考は現実化する」携帯版は分厚いので持ち運ぶには大変だけど、内容はボリュームがあって具体的。買って損はしない本だといわれていて、評価も高めです。

ただ、やはり携帯性でいうと「思考は現実化する」文庫版の上下巻のほうが携帯しやすいといわれています。
文庫版は、サイズもコンパクトで、上巻、下巻に分かれていることもあり、1巻あたりのページ数は少なめとなっています。

「思考は現実化する」文庫版サイズは15.4 x 10.6 x 2.4 cm、ページ数375頁
「思考は現実化する」携帯版サイズは18.7 x 13.4 x 3.4 cm、ページ数579頁
(amazonの梱包サイズより参照)

携帯版は、単行本ということもあり、文庫本よりサイズが大きいですね。

でも、一通り全部読みたいとなると「思考は現実化する」携帯版なら1冊。文庫版ですと、上巻、下巻で2冊…です。
これは、あなたの読書の時間や、読み方により選ばれるといいでしょう。

「思考は現実化する」携帯版は、出版された日が2005年3月27日で、2014年4月10日に出版された文庫版よりも、出版日が古いにも関わらず、今現在でも売れています。

軽量といえなくても、長くても「思考は現実化する」携帯版を好まれているのかもしれませんね。
それは、「思考は現実化する」の本を読んだ方はお分かりかと思いますが、ナポレオン・ヒル博士の「ゴールデンルール」はすべて重要で○○○○○いるから。網羅するには、ページを遡ってステップを読み返したくなるんです。〇〇伏字はマインドチェンジ覚醒塾の特典で全て読みいただけます。

「思考は現実化する」携帯版のイメージ。「軽量ではないんだ」、「要点を絞ったシンプルな本じゃないんだ」このように思われている人もいるのではないでしょうか?

でしたら、別の方法があります。
kindle( 電子書籍)で読む、オーディオブックで聴く。これはあなたにとってメリットとなる方法です。

「思考は現実化する」kindle( 電子書籍)で読む、オーディオブックで聴くメリットとは?

「思考は現実化する」Kindle(キンドル)版の電子書籍を読む、オーディオブックで聴くとどんなメリットがあるのでしょうか。

「思考は現実化する」の書籍は分厚く、ページ数が多く長いのですが、家で読むなら何も困ることはないでしょう。
ですが、家以外の場所で読書となりますと、かなり抵抗がある人もいると思います。

例えば「思考は現実化するアクション・マニュアル、索引つき」ならば600ページ越えで図鑑?辞典?くらいの厚さ。

携帯版でも同じくらい…となると、自宅以外でも「思考は現実化する」を手軽に読みたいのでしたら、amazonのKindle(キンドル)版の電子書籍がいいでしょう。
本を読むのが苦手な人ですと、スマホで文字を読むのも辛いでしょう。

でしたら、本を読み上げてくれる「思考は現実化する」オーディオブックをお勧めします。

「思考は現実化する」電子書籍Kindle(キンドル)版で読むメリット

「思考は現実化する」電子書籍をKindle(キンドル)版で読むメリットは、Kindle(キンドル)版は、amazonの電子書籍リーダーKindle(端末)を購入しなくても、スマホで読むことが可能なこと。

その他、Kindle(キンドル)版の電子書籍はこんなメリットがあります。

  • スマホなので場所を選ばず読みたいときにサッと読める
  • カバンがかさばらない、重くならない
  • 本によっては無料で読める
  • ダウンロード後にすぐ読むことができる…など。

スマホを扱いなれている方ですと、amazon Kindle(キンドル)版の電子書籍は便利だと思います。
あなたが「思考は現実化する」の書籍の重さが気がかりだったなら、Kindle(キンドル)版で解消できるでしょう。

「思考は現実化する」の書籍の重さではなく、もっとシンプルに要点をまとめて、ページ数が少ないほうがいい、と思っている人もいますよね?
でしたら、「図解強化版 思考は現実化する」のKindle版電子書籍をお勧めします。
本書はもともと「図解 思考は現実化する」という本を大幅に加筆してリサイズし、再編集した強化版なので、よりわかりやすくなっています。

続きまして、「思考は現実化する」オーディオブックのメリットをみていきましょう。

「思考は現実化する」オーディオブックで聴くメリットとは?

「思考は現実化する」のオーディオブックのメリットは、本の内容を耳で聴くことができること。
本を目で読むのではなく、耳で読む。
あなたがまだ、オーディオブックなどで、本を音声で聴いた経験がないのでしたら、本の読み聞かせは、子供にしてあげることのように思うでしょう。

実は、私がそうでした。

ですが、本やテキストなどを音声で聴いてみると、ヘッドホン、イヤホンで聴くので集中でき、頭に入ってきます。
あなたも実際にやってみると「あ、なるほどね」となると思います。

そして、オーディオブックには、こんなメリットがあります。

  • ナレーターが本を読み上げてくれるのでどんどん進む
  • 音声を聴くので歩きスマホにならない
  • トレーニング中、ヨガ、掃除、洗濯など家事など、何かをしながらとか、寝る前やちょっとした空き時間とかに聴ける
  • 両手が空くので、メモがとりやすい
  • 読み上げる速度を倍速できる…など

メリットの多いオーディオブックはどこで手に入るかというと「本を耳で聴く」サービスを提供している株式会社オトバンクの「audiobook.jp」(旧FeBe)で入手可能です。

「audiobook.jp」を利用するには、まず無料会員登録を済ませてから専用のアプリをインストール後、読みたい本をWebサイトで購入し、ダウンロードして直ぐに聴くことができます。
そして、パソコンにオーディオブックをダウンロードした場合、mp3音声ファイルになるので、ファイルの転送をすると、ウォークマンやiPodで再生して聴くことが可能なのです。

「audiobook.jp」にある「思考は現実化する」オーディオブックは、「思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき」の本になります。

再生時間は 22時間36分ほど、倍速機能があり、2倍速の速さで聴くと11時間位となるようです。
3倍速だと7時間位で聴き終えることが出来るようですが、これは慣れてからのほうが良いでしょう。

ほか、図表20枚、チャプター数60が付属されています。

ただし、書籍にある「索引」はオーディオブックにはないとのことです。
本書オーディオブックの価格は、書籍より少しだけ値段が高く2,970円(税込)です。

オーディオブックの注意点としては、amazonの「Audible(オーディブル)」では聴けず、オーディオブック自体もamazonや楽天では購入できないことです。

「思考は現実化する」の書籍は文章が多く長いので、これまで最後まで読み切れなかったという人でも、オーディオブックなら読破できるでしょう。
ちなみに、私は「ナポレオン・ヒル・プログラム」のPMAプログラム、HSSプログラムを学んでいます。

こちらの教材には、テキストと音声、動画があり、テキストと音声を組み合わせることができ、効率、理解力ともに上がりました。

学び方として一番効果があるのは、テキストを目で追いながら音声を聴く。
これこそ、本当に記憶が残り、頭に入ってくる方法だと実感しています。

本を読んでいて、つい頭の中で違うことを考えて文字を目で追っているだけで、ページをめくっている自分に気づいたことありませんか?
私は長い文章の本だと、この現象があるんですよね。
そうなると、頭に入っていなくてページを遡って読み返すことも…でも、テキスト&音声だと集中できます。

やってみるとわかると思います、結構ハマりますよ。
なので、あなたがもし「思考は現実化するアクション・マニュアル、索引つき」の本をお持ちでしたら、オーディオブックを活用し、聴きながら読んでみてはいかがでしょうか。

「思考は現実化する」 漫画で納得?わかりやすいの?

「思考は現実化する」の本は漫画だと納得できるという口コミがありますが、果たして本当にわかりやすいのでしょうか。

「思考は現実化する」には、漫画版の本が出版されていますね。
タイトルは「まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する」です。
( きこ書房より出版 2015年12月1日)

あなたは、誰かに「思考は現実化するって凄いよ!」とか「ナポレオンヒルの思考は現実化するっていう本ためになるよ」などと聞き、とても気になっているのではないでしょうか?
そして「思考は現実化する」の書籍に漫画版があることを知り、少し興味が湧いているのかもしれませんね。

「まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する」の漫画本が本当にわかりやすくて納得できるのか?といいますと、こちらは、漫画ならではの絵と登場する人物の会話で「思考は現実化する」までの流れを、ひとつの物語として話が進むので、場面ごとに必要なこと、重要なことが分かりやすく納得できるといえるのでしょう。

本書は、ストーリー仕立てで、主人公であるひとりの女性が父親の残した夢を実現させるため、起業を決意し、仕事に恋愛に奮闘しながら問題を乗り越えていく成功までの物語。

彼女がこのさまざまな問題を解決するために実践するのが、ナポレオン・ヒル博士の成功哲学「ゴールデンルール」なのです。
「思考は現実化する」とはどうゆうことなのか、何が必要なのかといったことを漫画の登場人物が会話形式で解説してくれるので、活字だけの書籍、長い文章を読むのが苦手という人でもわかりやすいと思います。

漫画でナポレオン・ヒル博士の「成功哲学」が学べる、といった感じでしょう。

あなたが「思考は現実化する」の本を読んでみたいけれど、ページ数、本の厚さにためらいがあったのでしたら、「まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する」をおすすめします。
本書ですと、ページ数は 216頁でコンパクト、しかも絵と会話形式の漫画なので、これまで難しいと思われていたナポレオン・ヒル「成功哲学」がわかりやすく学べるでしょう。

漫画版「まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する」おすすめの人は?

漫画版「まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する」は、このような人におすすめです。

  • 漫画版ではない書籍「思考は現実化する」を読もうとしたけれど「なにこの本、すごく分厚し文章だけで最後まで読めるかな」躊躇していた人
  • 「思考は現実化する」が気になって内容を知りたい人
  • ナポレオン・ヒルの「成功の法則」に興味のある人
  • 漫画で成功哲学書を読んでみたい人

そのほか、ナポレオン・ヒル「思考は現実化する」の本には、種類がたくさんあるので、どれがいいか分からず本選びに迷っている人や、普段あまり本を読む習慣がなく読書慣れしていない、という人にまで、漫画版「まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する」はおすすめです。

「思考は現実化する」の本は過去にも、漫画の「 劇画版 思考は現実化する―マンガでわかる成功哲学」(出版日2004年10月1日)がありました。

こちらも「分かりやすかった」、「ナポレオン・ヒルの伝記?すごいことした人だと理解できた」と好評ではあったようですが、レビューは少なめです。
ナポレオン・ヒル氏の人物像と共に成功の法則を学べる本、というイメージで、どちらかというとナポレオン・ヒル氏の物語なので自伝的な扱いだったのではないでしょうか。

そして、漫画であっても、伝記や自叙伝などの本に興味がない、「選ばない」「読まない」、「難しそう」と思っていた人の目には、触れられていなかったのかもしれません。

それが、新たな漫画版として出版された「まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する」では切り口を変え、主人公は女性、職業が普通のOL、という設定ですので親近感が湧いて、身近に感じることができ「成功哲学」を知りたいと思えるのではないでしょうか?

偉業を成し遂げた方々の話は、なんとなく他人事に感じ「才能がある人はすごいね」で終わってしまう人もいるでしょう。

過去の私が、この考えそのものでした。
ですが、自己啓発書、成功哲学書などを長年読み続けていると、必ずナポレオン・ヒル博士の「成功の法則」に辿りつきます。
(20年後の今、実際に今辿り着いています)

やはり「思考は現実化する」は源流ナポレオン・ヒル氏は成功哲学の祖といわれる由縁なのでしょう。

遠回りした私が、あなたに成功の近道をお教えするならば、お勧めしたい自己啓発書は「思考は現実化する」一押しです。
小説のような文章だけの本が苦手でしたら「まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する」を一度手にとって読んでみてはいかがでしょうか。

漫画版「まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する」の書評口コミ

漫画版の「まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する」の書評を兼ねたレビューではこのような口コミがありました。

  • 「思考は現実化する」の書籍が読みたくなった
  • 「思考は現実化する」書籍は活字の多さに断念したけれど漫画だと分かりやすかった
  • 「思考は現実化する」の意味を理解するのに役立った
  • とりあえず「思考は現実化する」の書籍を読む前に要約を知ることができた

これ以外の口コミで、「思考は現実化する」は気になっていたものの、ナポレオン・ヒルという人物、本自体に対する印象があまりよくなく、読むのを避けていたという人がいました…その方は、漫画版の「まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する」を読み終え「そうゆうことだったんだと納得、本当にスゴイ!」という気持ちの変化があり、「不思議と読んでいるうちに、やる気がでてくる良本だった」

これまであった印象がガラリと変わったとのことでした。

私もナポレオン・ヒル「成功哲学」を学び、同じような感覚になったので、この方が云っていること、とてもよく分かります。
私なりに、本って「出逢いなんだな」と思っています。

そして同じ本を再読している方はお気づきになっているかもしれませんが、読む時期、タイミング、繰り返し読むことで、また新たな発見をさせてくれますね。

特にナポレオン・ヒル博士の「思考は現実化する」の書籍はそのように感じているという口コミが多く見受けられました。
漫画版の「まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する」は、内容がコンパクトにまとめられていますので、ナポレオン・ヒル博士が提唱する成功の「ゴールデンルール」を知るための入門書といえるでしょう。

あなたが「思考は現実化する」書籍をまだ読んでいないのでしたら、まずは漫画版の「まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する」から始めてみてはいかがでしょうか。

もしも、あなたが漫画版「思考は現実化する」を読んでいても、成功の法則「ゴールデンルール」をもっと詳しく知りたい「○○ってなんだろう…」、「思考を○○○○にするだけ?」質問してみたくなることもあるでしょう。
誰か解説してくれる人がいたらいいなと望まれる方には「思考は現実化する」の体験者、成功者によるWebセミナーを活用してみるというのも最適な方法です。もっと理解が深まります。
※○○はあなたの疑問点や質問です。これはマインドチェンジ覚醒塾の特典で全て解消できます。さらに解説は成功者が行いますので、真実味があります。

「思考は現実化する 逆境力」は、ナポレオン・ヒルの書籍ではない?

「思考は現実化する 逆境力」はナポレオン・ヒル博士が書いた書籍ではないというのは本当?

「思考は現実化する 逆境力」の著者は、ジェームズ・ウィテカー氏。
なので、本書は、ナポレオン・ヒル博士が書き残した書籍ではないというのは本当です。

ですが、「思考は現実化する 逆境力」この本は、壮絶な挫折や失敗を経験し、その後、逆境を乗り越えた方々の物語であり、絶望から立ち上がることが出来たのは、ナポレオン・ヒル博士の教えがあったから…本書に出てくる主人公(25名)の人生の転換期に、ナポレオン・ヒル博士の教えが大きな影響を与えたといってもいいでしょう。

冬季オリンピックで出場を目指していたオーストラリア出身のクロスカントリースキーヤー、ジャニーン・シェパード氏が再起不能といわれるまでの事故に遭い、奇跡の復活を遂げた話では、彼女が選んだステージに驚かせられたり、ニューヨークの不動産業で成功し、不動産業界の女王と呼ばれ現在は投資家、執筆家として活躍している女性バーバラ・コーコラン氏の話では、彼女の抱えていた問題、苦難は壮絶に思えるでしょう。

ナポレオン・ヒル博士の成功哲学「思考は現実化する」から教わったことをどう活かし、どのように変化したのかが手に取るように理解できるでしょう。

そして、ナポレオン・ヒル博士は、「17のゴールデンルール」に逆境力について述べられ、「挫折、失望、逆境は、いつもそれと同等かそれ以上の利益の種子をもたらすものである。」とし「逆境は<非公開コンテンツ>、決して恐れたり逃げてはいけない」と伝えています。
<非公開コンテンツ>の部分はマインドチェンジ覚醒塾の特典で全て読みいただけます。

「思考は現実化する 逆境力」は、気づきを、勇気を与えてくれるでしょう。

「思考は現実化する」あきらめなかった人々は特別な本?

「思考は現実化する あきらめなかった人々」という本は特別な書籍として扱われているのですが、何か理由があるのでしょうか。

結論から申し上げますと「思考は現実化する あきらめなかった人々」
こちらの本が特別に扱われている理由は、ナポレオン・ヒル博士の幻の遺作だからです。

「思考は現実化する あきらめなかった人々」
本書は、ナポレオン・ヒル博士がアメリカ黒人に向け書いていた原稿が土台となっています。
ナポレオン・ヒル博士は、この原稿を完成させられず1970年にこの世を去り、未刊の書となっていました。

ヒル博士は、最期に伝えたかったことが伝えられずとても無念だったことでしょう。

そして約20年後の1997年、黒人ライター、デニス・キンブロ氏の手によって、英語の原題「Think and Grow Rich: A Black Choice」として書籍化されました。
ナポレオン・ヒル博士とデニス・キンブロ氏が時代を超え、共同作業により完成した特別で価値ある書物となっています。

翻訳され日本で出版されたのが、邦題「思考は現実化する あきらめなかった人々」です。

本書はナポレオン・ヒル博士の幻の遺作として、特別な本というだけではなく、多くのアフリカ系アメリカ人に多大なる勇気、心に大きな力を与えてくれる素晴らしい本だと称賛され、高く評価されている書籍でもあります。
また、共同著者であるデニス・キンブロ氏は、大学で発展途上国の富と貧困について学び、博士号を取得しており、ナポレオン・ヒル博士の偉業を継承するかのように、現代の成功者たちにインタビューを行い、ナポレオン・ヒル成功哲学のリーダーシップ・コーチとして認定を受けています。

そして、ナポレオン・ヒル博士とデニス・キンブロ氏の共同で完成させた「思考は現実化する あきらめなかった人々」は、大手企業、ナイキ、アップル、GMなどをはじめ、世界中の多くの読者に影響を与えているとのことです。

「思考は現実化する あきらめなかった人々」がどれくらい特別な本なのか伝わりましたでしょうか?
あなたが、まだこれでは物足りないと感じているのでしたら、さらに本書が特別なのかをお伝えして参りましょう。

「思考は現実化する あきらめなかった人々」成功哲学書なのに感動?

「思考は現実化する あきらめなかった人々」は、ナポレオン・ヒル博士の成功哲学に沿った本でありながら「やる気がでた」、「勇気づけられた」と感動をよび、心を揺さぶられる特別な本でもあるのです。

なぜだろう、と思われましたか?

それは、現代の私たち日本人には想像もできないほど、不遇な状況下にあったアメリカ黒人の方々が逆境をバネに目標を達成、夢を実現させた秘訣やエピソードがたくさん詰め込まれているからです。
挫折、失敗、逆境に直面し、苦悩する日本を含め世界各国の人たちがこの本を読み「あきらめなかった人々」のパワーを感じとれるのでしょう。

そして、「思考は現実化する あきらめなかった人々」の本は、人種、信条、社会的階級など関係なく、誰にでも与えられたチャンスがあるとして、高い目標を持って到達するために何が必要なのかが理解できるように
成功の鍵を手にする瞬間、方法までも解き明かしているのです。

このため、本書は成功哲学書、自己啓発書を今まで読んだことがなかったという人にまでも勇気と感動を与えているのでしょう。

「思考は現実化する」や自己啓発の本で言われている目標を達成した人、願望を実現した人は「あきらめなかったから成功した」これを、「よく聞く話」、「あたりまえだよね」、「またそういう話か」と
サラッと流してしまう人もいると思います。

「挫折や失敗を乗り越えるために、努力したからでしょ」
「継続してやり続けたからだよね」
「願望、目標のために諦めなかったからでしょ」

ここまで理解していて「成功するにはあたりまえだ」と思うのなら、あとは素直に実践するのみです!

思考を現実化した方々は、成功の法則「ゴールデンルール」を素直に実践し、あたりまえになるよう習慣化していること、
習慣化するために本書に出てくる「六文字の魔法の言葉」⇒◯◯◯◯◯◯を持っているのです。
※伏せ字は、本書もしくは、マインドチェンジ覚醒塾の特典で全て読みいただけます。

「思考は現実化する」あきらめなかった人々に共通しているのは、〇〇〇〇〇〇の姿勢で、「私にはできる」と自分自身を信じ、大自然の法則を信じていること。
○○含む全文を読むにはこちら

私には、これが重要なポイントなのではないかと思えました。

あなたが「思考は現実化しない」と思っているとき、失敗や挫折と感じる出来事が起きてしまったとき、ナポレオン・ヒル氏、デニス・キンブロ氏の特別な書籍「思考は現実化する あきらめなかった人々」からパワーを受け取ってみてはいかがでしょうか。

思考は現実化するって アムウェイとどんな関係?

「思考は現実化する」この話や言葉が、なぜアムウェイで語られているのでしょうか。
何か関係があるのでは…と推測されている方もいると思います。

こちらにつきましは、アムウェイの歴史を遡ると、その答えがみえてきます。

アムウェイといえば、アメリカ発祥のMLM(マルチレベルマーケティング)のビジネスモデルの仕組みを採り入れ、成長した歴史のある大手企業です。
アムウェイの創業は1959年、アメリカ ミシガン州出身の「リッチ・デヴォス」氏と「ジェイ・ヴァンアンデル」氏2人の青年が共同で立ち上げた会社です。

実は、創立者のリッチ・デヴォス氏は「ナポレオン・ヒル・プログラム」の実践者であり「ナポレオン・ヒル財団」より優秀な実践者、体現者に贈られる「ゴールドメダル」を受賞されています。

リッチ・デヴォス氏が実践した「ナポレオン・ヒル・プログラム」は、「思考は現実化する」を提唱したナポレオン・ヒル博士の「成功法則プログラム」です。
リッチ・デヴォス氏が「ナポレオン・ヒル・プログラム」を実践した上「思考は現実化する」意味を理解し、価値あるものだと感じたのではないでしょうか。

なので、アムウェイのミーティングやセミナーで「思考は現実化する」話が主軸になっているのでしょう。

そして、アムウェイ共同創業者であるリッチ・デヴォス氏とジェイ・ヴァンアンデル氏は、自ら成功への願望を強く持っていたほか「成功を望むすべての人々にその機会を提供したい」という熱い思いを胸に抱いていたとのこと。
これこそ「思考は現実化する」であり、誰もに均等に与えられるチャンスを活かし、努力、継続することで大きな成功をつかみ、人生を最高して生きるアメリカンドリームの体現者となり、多くの人たちに希望を与え続けたといえるでしょう。

あなたがアムウェイを知っている、アムウェイの製品、成功者を知っているのでしたら、それはリッチ・デヴォス氏の「思考は現実化した」といえるのではないでしょうか。
ちなみに、余談となりますが、「ナポレオン・ヒル・プログラム」の実践者でありゴールドメダリストとなっているのは、アムウェイのリッチ・デヴォス氏だけではありません。

ゴールドメダリストは、海外の著名な方が多いのですが、知名度が高く、日本にも知れ渡っている企業の創業者も含まれていました。

<ナポレオン・ヒル・プログラム ゴールドメダリスト>

リー・A・アイアコッカ
(アメリカの自動車製造会社フォード社の元社長であり、クライスラー社元会長)

トム・モナハン
(世界最大の宅配ピザ・チェーン店、ドミノピザの創業者)

ドナルド・R・キーオ
(米国コカ・コーラ社の最高経営責任者、マクドナルド、ワシントンポストなどの大手企業の取締役も務めた)

ウォリー・エイモス
(世界初のチョコレートチップ・クッキー会社「フェイマス・エイモス社」の創立者)

アーサー・E・バートレット
(世界最大級の不動産FCネットワーク、センチュリー21不動産会社創業者)

アール・ナイチンゲール
(ナイチンゲール・コナント社創立者、アメリカで“人間開発の神様”と呼ばれ
「人間は自分が考えているような人間になる」の著者でもある)

日本人では、田中 孝顕
(ナポレオン・ヒル博士「思考は現実化する」を出版しているきこ書房の運営元
株式会社エス・エス・アイ創業者、ナポレオン・ヒル財団アジア太平洋本部理事長)

ナポレオン・ヒル博士の成功哲学プログラムは、アムウェイをはじめ、有名企業の優れた経営者を輩出し、育み成長させたといっても過言ではないといえるのではないでしょうか。

「思考は現実化する」まとめ

「思考は現実化する」について、まとめてまいりましたが、いかがでしたでしょうか。

「思考は現実化する」という言葉を見聞きし、間違った解釈で「怪しい」、「嘘だ」という噂もあり、ナポレオン・ヒル博士の書籍を読まないでいた人もいたでしょう。
ですが、ナポレオン・ヒル博士が「思考は現実化する」の書籍にまとめた「成功哲学」、「17のゴールデンルール」、完成するまでの経緯を知ると、この言葉の本当の深い意味が理解できたと思います。

そして、「思考は現実化する」という言葉を聴いただけで、直感的に「すごい!」、「そうだ!」と素直に思えた方々は、すぐに行動に移すでしょう。

思考は現実化している人は、目標達成、願望実現した成功者で、偉大と思えるでしょう。
ですが、こうして成功者の方々を知ると、子供の頃の心を忘れていないように思えませんか?

子供は純粋で素直、楽しい、探究心、順応性を兼ね備えているというか…どうして?なぜ?で分からなければ聞く、発見して喜び、自分の成長に繋げている。

あなたも、子供の頃のこと、思い出してみて下さい。
自転車の乗れるようになるまで、鉄棒で逆上がりできるまで、跳び箱を飛べたときなど、「出来た!」がいっぱいあったのではないでしょうか?

ナポレオン・ヒル博士の「思考は現実化する」は、あなたが目的地を定めたなら、そこへ向かうための道順、方向、行き方を指し示す地図ともいえるでしょう。

そしてその地図には、持って行くアイテム、迷ったときの対処法、道先案内人とコンタクトをとる方法までも明記されていると私は感じます。
長くなってしまいましたが、最期までお読みいただき、誠にありがとうございました。

お知らせ

※伏せ字は有料会員全ての人にご覧いただけます。まだの方はこちらから参加可能です。

既に権利をお待ちの方はこちらから全文がお読みいただけます。