なぜ、カウンセラーが集客できないのか?
なぜ、カウンセラーが集客できないのか?

解決!集客に悩んでいるカウンセラーは数多くいます。なぜ、カウンセラーは集客に悩むのでしょうか?
私も集客に苦しんできたので、そのお気持ちは痛いほど理解できます。
大丈夫です。ここで、打開策のヒントを全力でお伝えしてまいります。

私が伝えたいこと。
集客に悩んでいるカウンセラーは、これまでの固定観念を払拭し、新しいことを始める決意が必要。Webライティングを学び、インターネットをフル活用することが大切。

集客で悩むカウンセラーを救ったスキル!?集客力アップ副収入ゲット効果絶大

ブログを書いても反応がない、共感してもらえない…カウンセラーとして、自信を失いそうで落ち込んでいるあなたへ。

「人の心に寄り添った仕事がしたいと思ったのに、予約が入らない…カウンセラーに向いていないのかな?」
「集客ができないなら、もっとカウンセリング、心理学などの勉強をするべきなのかな?」

カウンセラーなのに、人を癒やすこと、寄り添うこと以前に、「集客ができない」なんて、どうしたらいいか分からないと頭を抱えていませんか?

それは、あなたのカウンセリングスキルの問題ではありません。
問題なのは今の時代です。

ですから、あなたが落ち込んだり、ひとりで悩んだりすることではないんです。

あるスキルを身につければ…本記事を読むことで、カウンセラーの集客のお悩みは解消できます。
カウンセラーのあなたが、あるスキルを身につけることで、集客力の悩みは、どこかへ吹き飛んでしまうでしょう。

カウンセラーが今の時代とるべき対策や、あなたが身につけるべきスキルをピックアップして、分かりやすく解説します。

さらに、本記事後半では、集客の悩みは減り、副収入にもつながる一石二鳥のお得な情報もご紹介して参ります。
あなたが本記事を読み終え、すぐにでも行動に移して行くのなら、あなたの悶々としてた日常が、豊で華やかな日々に激変し、満足度が高めの人生が手に入れられます。

ぜひとも、最後までお読みください。

時間がなくてお急ぎの方で「すぐに実行してみたい」という場合は、最後の項目に飛んでいただいても大丈夫です。
カウンセラーのあなたに明るい兆しとなれば幸いです。

突然ですが、あなたに質問です。

「LINEギフト」って知っていますか?活用したことありますか?
LINEでプレゼントが贈れるなんて、今の時代ってすごいですね。

私は春先に、友達からサプライズプレゼントとして「LINEギフト」の”スタバ”でコーヒーが飲めるチケットをもらいました。

「すごいすごい、こんなことできるんだ」と喜んでいて、すぐには使わなかったんです。
4ヶ月が経過したある日、そのチケットに期限があることを知り慌てて”スタバ”へ。

ギリギリセーフで、なんとか“スタバ”の美味しい「ダークモカ チップ フラペチーノ」を飲むことができました。

期限に気づかないでいたら「せっかくのプレゼント台無しだった」と、ゾッとしました。
あなたは、期限間近になっているものはありませんか?

まずは、本記事を読んだあと、じっくり探してみてくださいね。

というのも、ここでご案内する特典にも期限があるからです。
少しだけ、お時間をいただけましたら、あなたにとって重要なことと、嬉しい特典をお伝えできるかと思います。

それでは、カウンセラーとして自信を失いそうになっているあなたが、元気とやる気を取り戻せるように、必要な情報を詳しく分かりやすく解説をしていきます。

カウンセラーのあなたの努力、無駄にしないで下さい! あなたは変われます

カウンセラーになったあなたは、自分の努力を無駄にしていませんか?
変われるはずがない、なんて思っていませんか?

諦めるのはまだ早いです。

今からお伝えする情報で、あなたは変われます。
あなたは頑張って勉強して、カウンセラーの資格を取得したと思います。

取得した資格によると思いますが、心理学、心理療法、 精神疾患、薬の知識、心と身体の関係、カウンセリング技法、臨床心理学など、覚えることがたくさんあって大変でしたよね。

でも、晴れてカウンセラー資格を取得したあなたが、なんだか分からない不安と焦りを感じて悩んでいるのなら…こう思うことありませんか?
「ホームページを作ったのにカウンセリング予約が入らない」
「ブログやFacebook(フェイスブック)、Twitter(ツイッター)でタメになる情報を発信しているのに、集客につながらない」
「アクセス数はあっても「いいね!」止まりで、「いいね!」してくれる人をよくよく見てみたら同業者…。カウンセリングを必要としている人へ伝わっていない」

カウンセラーの資格をとれば…悩みを抱えた人を癒せる、困っている人を救える、問題解決の手助けができる、そう考えていたのに、必要な情報が伝えられない。
カウンセリングを必要としている人と繋がれないということは、あなたのカウンセラーとしての技量を発揮できないどころか、カウンセリング業を仕事とするならば、収入面にも影響がでてきます。

人に必要とされ、人のために役立つ仕事をするならば、あなた自身を知ってもらう、注目してもらうことが大切です。

そのため、集客が肝心ともいえるでしょう。
今の時代の集客といえば、インターネットで人を集めること、注目してもらうことですね。

インターネットでの集客ができていなかったとすれば、カウンセラーとして、身につけておくべきスキルを見逃しているだけかもしれません。

あなたのカウンセリングスキルは、人に感動を与えるほど素晴らしくても、あなたの存在自体を知らなければ、それは人に伝わりません。
そして、カウンセリングスキルも活かされる場面がなければ、ただの宝の持ち腐れとなってしまいます。

車の運転免許をとったのに、快晴の青空の下で、ドライブしないのと同じようなものです。

そんなの嫌ですよね。
あなたご自身が過去に大きな悩みを抱えていて、心理カウンセリング、メンタルケアで救われたことがあるのなら尚更ですね。
「今度は自分が誰かを救う番だ」と思い、カウンセラーの資格を取得したのなら、そのスキル発揮するべきです。

カウンセリングスキルを発揮するには、今の時代の流れにあった方法、身につけるスキルを見直していきましょう。

今の時代だからこそ!カウンセラーに必要なスキルとは?

カウンセラーに必要なスキルを知りたいという、あなたのお気持ちよく分かります。
なぜなら、私も悩んでいたことだからです。

今の時代、カウンセラーに必要なスキルは一体何なのか?

それは、ズバリ「Webライティングテクニック」です。
今はインターネットの時代であり、インターネットで何かを伝えるには文章が必要だからです。

集客力アップ=ライティング力と言われているほど。

これは、カウンセラーに限らず、起業家、営業マンでさえ重要視していることです。

カウンセラーが集客目的のためならば、インターネット上で伝える文章は、知っている知識や言葉をただ並べただけの文章ではダメなんです。
カウンセラーが必要な情報を、必要としている人に伝える手段として

インターネットを活用して集客しているなら「Webライティングテクニック」スキルは欠かせません。

本当に人助けをしたいと思っているカウンセラーなら、人の心に響く文章、人が行動したくなる文章を書いていることご存知でしょうか?
人気のあるカウンセラーのブログを一見すると、カウンセラーが書いている面白いブログと思われるかもしれません。

でも、よくよくブログを読み返してみて下さい。

すると内容が面白いだけではなく、惹き込まれる文章になっていて、行動を促す文章になっていることが分かると思います。
「この人に相談してみたい!」「この人のセミナーに参加したら自分が成長できそう!」など。

文章だけで、「この人なら信頼できる」「惹きつけられる」と、読み手に思われるカウンセラーは、読み手が興味のある言葉をチョイスして、読み手の心をグッと捉える言葉の使い方や並べ方を知っているのですね。

この心が動かされ、行動を促す流れこそが「ライティングテクニック」なのです。
つまり、Webライティングテクニックによって集客が左右されるといっても、過言ではないということになるでしょう。

人気があって活躍しているカウンセラーは、カウンセリング技法や心理学など、基本的なスキルはもちろんのこと、Webライティングを学びスキルを身につけているのでしょう。

したがって、集客ができているということは、収入UPにもつながるということです。
そして、Webライティングテクニックのスキルを身につければ、あなたにもそれが可能ということですね。

あなたに「相談したい」と思ってもらうには、カウンセリング予約につなげていかなければなりません。

予約を入れて欲しいからといって、今の時代、テレアポのように、誰でもいいから適当に営業電話をかけまくっているカウンセラーはいないでしょう。
今の時代の流れで、インターネットを活用せずに、情報の発信、宣伝、告知、集客をしているカウンセラーは、ほぼいないと思います。

今の集客方法といえば、インターネットでの集客ですね。

ならば、インターネット上で、あなたに代わって営業をしてくれるのが文章となるわけです。
だからこそ、カウンセラーのあなたにとって必要なスキルは「Webライティングテクニック」ということです。

カウンセラーがライティングを学びスキルを身につけると見違える変化が!?

カウンセラーがライティングを学んで、テクニックやスキルを磨くと、どのような変化があるのか気になっていませんか?

カウンセラーの資格をとるため、日々様々な勉強をしてきたあなたは「えっ、また違う勉強をするべきなの?カウンセラーにとって得なこと、メリットはあるの?」と思われているかもしれませんね。
勉強と聞くと、やる気も起きないし面倒くさいですよね。

私も面倒くさがり屋だったのでそう思っていました。

しかしながら、今だから言えるのですが、活躍するカウンセラーになりたいのなら、ライティングの勉強をするべきだと思っています。
目的があれば、勉強する意味や意識が変わるものですよね?

人を感動させるのも、人が感極まり涙するのも、人が共感するのも、人をワクワクさせ楽しい気分にさせるのも言葉。

言葉に想いを込めて、文章で表現できれば伝わるんです。
カウンセラーがライティングの基本をしっかりと学ぶ。

すると、テクニックやコツを身につけることにより、あなたの目に見える大きな変化が起きてきます。

  • アクセス数が増え、集客UPに繋がる
  • カウンセリングの予約がどんどん増えて収入UP
  • 他のカウンセラーとは違ったブログ、メルマガを書けるようになる
  • 本当に伝えたかった情報が発信できるようになる
  • 表現力が増し、読んでいる人に共感してもらえるようになる
  • 書き方が分かるので、文章作成がはかどり時短になった
  • 何を書いたらいいか悩む必要がなくなり、ストレスが減ってくる
  • 困っている人を、文章だけでも救えることに喜びを感じる
  • 自分で読んでも、納得の文章が書けるようになり成長した実感が湧く
  • ライティングを学ぶとカウンセリングのスキルまで上達する
  • 人との会話に役立つ、コミュニケーション能力が上がる
  • 「いいね」が毎度同業者のカウンセラーではなくなり。あなたを信頼して相談したいと思っている人からの「いいね」が増える

あなたは、まだ信じられないかもしれませんが、ライティングを学ぶとメリットだらけで、勉強自体が楽しくなってきます。
なぜ、私が断言できるかといいますと、次のようなことが過去にあったからです。

ライティング「もっと早く勉強したかった」知れば知れるほど楽しくなる

私は正直のところ勉強が苦手で、ライティングの勉強を避けていました。

ところが、ライティングを学び、テクニックやコツは奥深く知れば知るほど、文章を書くのが楽しくなってきました。
では過去の私は、どうだったのかと言いますと…。

ライティング関連の本を読んでも難しそうにみえていましたし、読めば読むほど混乱して、どうすればいいか分からなくなっていました。

さらに、ライティングを覚えたところで、そこまで影響があるものなのか?と疑問に思っていたからです。
勉強も覚えるのも苦手だから自分に言い訳をして「ブログの内容がなんとなく面白ければ」「心理学の知識を少し書けば読まれるのでは」とも思っていました。

勉強を避けていた私が巡り巡って、あるキッカケからライティングを学ぶ機会が訪れ、驚愕しました。(学んだ場所は後半でご紹介いたします)

どうしてかというと、心理学、脳の仕組み、あらゆる法則によって文章が成り立っている事実がみえて、「なるほど~」の連続だったから。
パソコンの前で、ひとり「ウンウン」とうなずき、「ライティングって面白い、楽しい」と感じました。

そして最も驚いたのが、実際のカウンセリング業務に活かされたことです。

相談者との会話がスムーズに進んだり、次のステップへすんなり導けるようなったり、これまでと違った寄り添い方ができるようになりました。
ライティングテクニックとカウンセリングの手法がプラスされて、相乗効果が生まれたような感じです。

「こんなことなら、もっと早く勉強するべきだった」と思えたほどです。

とはいえ、こんな体験談を聞いても「大袈裟でしょ」、「でもさ…」と思われる人も少なからずいますよね。
あなたも、ひょっとしたら実はこう思っていませんか?

カウンセラーがライティングテクニックを学ぶ必要はないのでは?と思われているのではないでしょうか。

「そもそも心理学やカウンセリングのノウハウを知っているカウンセラーなら、ライティングなんて習う必要ある?」
確かに、ライティングは心理学に基づいた法則などがありますので、その知識あるカウンセラーなら、ライティングテクニックは必要ない、と思ってしまうお気持ちよく分かります。

正直に告白するならば、実は私も同じ考えでした。

上記でも述べましたが、カウンセラーにライティングテクニックのスキルは要らないんじゃない?
内容が面白ければいい、ためになる話を盛り込めばいいんじゃない…と思っていましたから。まさかと思うかもしれませんが、今までのカウンセラーがやってきた古いやり方では、通用しないかもしれません。

例えば、カウンセラーは資格を取得して、ホームページさえ作っておけばいい…とか。

カウンセラーは対面でのカウンセリングをすべきでしょ?など。
というのも、今の時代が変化しているからこそなのです。

あなたは時代の新しい波がきていること知っていますか?

今どんな時代?新しい波って…カウンセラーがとるべき対策とは?

カウンセラーが、今の時代の新しい波に乗り遅れると大変なことになります。
今、世の中のあらゆるものが超スピードで大きく変化している時代が到来しています。

今の時代の新しい波とは、知識や個性を活かすこと。

知識や個性を活かせる超コストパフォーマンスの場所があります。
それが”インターネット”です。

今まさにインターネットの時代だからこそ、カウンセラーにも対策が必要なのです。

カウンセラーがインターネット時代の波に乗るには?
対策としては、インターネットをフル活用するべきといえるでしょう。

インターネットがなかった時代は、物を売る、サービスを提供する、知識を披露する、個性をアピールするといったことは、特別なスキルを持った人や、著名人、権威ある人ができるという印象がありました。

TV、ラジオ、雑誌、書籍などです。
でも今の時代、周りを見渡してみて下さい。

インターネットの普及と進化により、個人でも、あらゆることが世の中に発信できるようになっています。

ものすごい速さで時代がシフトしていると、あなたも体感しているはずです。
お気づきですよね?

そう、時代は変わったんです。

YouTube(ユーチューブ)で、自分で発見したこと、知識などを動画で熱く語ったり、チャレンジしたことを記録に残してみたり、中には日常生活を動画に撮って配信している人もいますよね。
今の時代は、個人が優劣関係なく、自由に知識や個性を世の中にアピールできるということです。

TikTok(ティックトック)、LINE(ライン)、Facebook(フェイスブック)、Twitter(ツイッター)、Instagram(インスタグラム)などのSNSで個性をアピールしている人が注目されている場面も多くみかけるようになりました。

中には、SNSで億単位を稼ぐ若者がいたり、インターネット上で噂になって有名人になっていたりする人もいるんです。

インターネット上にある情報をみて「本当に面白い」、「これはためになる」、「すごく感動した」、「真似したい」などと、口コミをしたり拡散したりするのは、評論家でも専門家でもなく、私達一般の人です。

無料で情報を発信できて、無料で利用できるので、誰にでもチャンスがあるということです。
ならば、遠慮せずにどんどんインターネットを活用していくべきだと言えるでしょう。

インターネットの集客では、カウンセラーであるあなたにつながる間口を広げ、数を増やしていくことが重要。

いわば、迷っている人へ、道標になる地図を配るような感じです。
例えば、カウンセラーなら、動画でセミナー風景の配信、セミナーの告知をしたり、文章を書いて有益な情報を人に伝えたり、心癒されるおすすめの本を紹介したりなんてことも可能ですね。

カウンセラーのあなたのアイデアが形なる、あなたらしさを表現できる今の時代だからこそ、インターネットをフル活用するべきといえるでしょう。

インターネットを活用して、あなたとクライエントが出会う場所を増やしていきましょう。

文章を書くのが苦手?カウンセラーならば、そうは言っていられない時代

カウンセラーなら、もう「文章を書くのが苦手なんです」そんなことは言っていられない時代になっています。
カウンセラーは、面談でカウンセリングするから・・・と甘く見ていませんか?

今のインターネット時代、文章を書けなければ、置いていかれる可能性があります。

あなたは大丈夫でしょうか?
私も危うく、置いてけぼりになるところでした。

悩みや問題を抱えカウンセラーを探している人も、インターネットを利用して、Web上の膨大な情報から取捨選択をしている時代です。

カウンセラーを探すのに、家にある電話帳や街で見かけるパンフレットなどで、情報を集める人は、今では少なくなっているのではないでしょうか。
あなたも必要な情報を集めるために、便利なインターネットを活用していますよね?

この記事を読んでいるのも、スマホ、パソコンを覗き込んで、インターネット経由で辿り着いたのでしょう。

つまり、悩みを解決できる人間、悩み解消を望む人間が集まる場所こそが、インターネットだということです。
ただ、インターネットでの膨大な情報の中から、カウンセラーであるあなたを見つけ出すこと、あなたを頼りたいと思っていただくことは至難の業です。

あなたが人の悩みや問題解決の手助けをしてくれるカウンセラーだと気づく人はいません。

たとえ仮に、あなたに気づいたとしても、時間が経てば忘れ去られてしまいます。
人間の脳は忘れやすいものだからですね。

インターネット上で、あなたに気づき、忘れさせないようになるには、他のカウンセラーとの差別化(USP)を図るために対策が必要となります。

その気づかせる、印象づける対策こそが「Webライティングテクニック」を施した文章を書くことなのです。
しつこいようですが、これからの時代とても重要なことです。

というよりは、今やインターネットの時代、これから先カウンセラーが活躍するには、ライティングのスキルを身に付けることが基本中の基本となっていくでしょう。

これまでに覚えたノウハウや、常識だと思っていたことが何日か後には、通用しなくなっていることも起こりうる時代です。
時代の流れに取り残されないためにも、流れに逆らわず、あなたもしっかりと新しい波に乗るべきです。

カウンセリング業を仕事とするならば、集客のためにやるべきことは、あれもこれもと手をつけず、まずは、Webライティングのテクニックやコツをしっかりと学び、知識と個性を活かした文章を書いていきましょう。

カウンセラーのあなたなら、すでにお分かりかもしれませんが、まずは、今の世の中がどのように変化しているのかを見ていきましょう。

今の時代「コロナ禍」で見えた世の中の変化「これもあり」とは?

今、全世界で社会問題になっている新型コロナウイルスの影響により、生活環境が変わってしまいました。
信じられない事態に、驚きの連続ですよね?

オリンピックの延期、コンサート中止、スポーツの試合まで無観客のなか執り行われているような状況。

見たことのない光景が目の前に広がっています。
報道番組でTVに映る人たちが全員マスク姿…賑わう街から人が消えた…天地をひっくり返し、一変した光景は、まるで映画のワンシーンのようです。

あなたも感じていることでしょう。

コロナ禍の影響は大きく、今まであたりまえだったことが出来なくなっています。
気を配りながらの通勤、通学、友達と食事、飲みにも行けない。カラオケで思いきり歌えない。気軽に旅行に行けない。仕事がなくなる。会社から突然の解雇宣言。

コロナ禍で行動を制限され、外出自粛を余儀なくされました。

このため、ステイホームとなった人たちの心の拠りどころになったのはインターネットです。
誰もが自由に使える便利なインターネットは、年齢、性別、居住地など関係なく繋がることができたからですね。

「インターネットの環境があれば、どこにいても仕事ができる」
「インターネットでもこんなことができるんだ」
「インターネットを通じてもっと色んなことができそう」
リモートワーク、リモート飲み会、オンライン授業、オンライン手続き、リモート面接など。

「これも、ありかな」と思えた人たちもたくさんいたでしょう。

ここで、世の中の人たちは、インターネットの便利さ、有り難さに気づいたともいえますね。
そして、これを機に本気で何かを始めようと動きだした人も多いと思います。

一刻も早く、新型コロナウイルスの終息を望んでいますが、このコロナ禍という状況になったからこそ、今まで見えていなかったことや、気付かなかったことに、フォーカスできたともいえるのではないでしょうか。

カウンセラーのあなたなら、敏感に感じていましたよね?

コロナが後押しするように、時代の変化は加速しました。
世の中の人達は、インターネットをもっと活用するべきだと心から感じたのではないでしょうか。
「クライエントと会えないから」と、ただ黙って待っているだけではなく、カウンセラーだって、インターネットを活用するべきだと思えてきましたね。

コロナ禍で悩める人が増加、求められるカウンセラー「今って私の出番?」

コロナ禍となる前から、現代社会では悩みやストレスを抱え、助けを求めている人たちが多くいました。
ですが、コロナ禍で一気加速したかのように、大きな不安とストレスで、悩める人がどんどん増え続けてるんです。

滅入ってしまい、体調を崩されている人も多いですよね?

このため、問題解決をしたくて、世の中の人たちがカウンセラーを頼る場面は、今や珍しくない時代となっています。
世の中の悩める方々が、メンタルケア、寄り添えるカウンセラーが求めている状況。

あなたの出番って、今じゃないですか?

人の心の痛みが分かり、共感力があるあなたなら、悩める人を救えるでしょう。
今の世の中では、インターネットを通じて、カウンセラーを探すのは、当たり前な状況になっています。

カウンセラーとの相談までも、インターネットで済むような時代なんです。

ネットで人に悩みを相談することに、抵抗がなくなってきているということになりますね。
例えば、カウンセラーがネットビジネスを始め、知識、経験、スキルを活かして、オンライン上で相談にのっているケースがありますね。

スキルを売りたい人と体験を買いたい人をつなげるサービス「ココナラ」では、オンライン上で、人生のお悩み、愚痴聞き、話し相手、さらには恋愛、子育て、夫婦問題の悩みなどが相談できます。

カウンセラーが有償で、さまざまな相談を受け付けているだけではなく、悩みや抱えている問題を解決してもらうためのカウンセラーを探している相談者までいるのです。
相談者側から予算金額を提示してのこと。

相談者の予算は500円~3万円くらいで、相談内容により提示金額は異なっています。

心のケアを専門の病院に行って相談するとか、実際にカウンセラーと会って話を聞いてもらうとか、従来の方法以外でも、相談にのってくれる人と出会えるなら「ネットでも良い」と考える人たちが増えているといえるでしょう。

インターネットを抵抗なく利用できるというのは、相談を受ける側、相談する側にとってもメリットですね。

悩める人を救う方法は、インターネットを活用し工夫すれば、まだまだたくさんあるということです。
世の中の悩める人を救うには、迷っている時間はありません。

迷っている間に、あなたの活躍の場が奪われてしまいます。

なぜなら、この状況が当たり前になっていることに、いち早く気づいた人たちは、時代の新しい波に乗って動きだしています。
実はこれ自体が、カウンセラーにとって深刻な問題発生なのです。

カウンセラーの集客や収入に影響がでる可能性も・・・

インターネット時代、カウンセラーにとって深刻な問題発生?

カウンセラーが深刻になる問題とは?
インターネット時代では、このような問題が起きています。

インターネットにあるWeb情報サイトには、カウンセラーが溢れてしまっている現状があるということです。

これは「悩みやストレスを抱えている方々を救いたい」という人が増えていることで、とても微笑ましい傾向にあると思えます。
ですが、あなたの心はモヤモヤしていませんか?

その理由は…WEBライターが、ブロガーが、アフィリエイターが、心理学に関する本から得た知識をネット上で公開し始めていること。

ライバルが増えた…その上、WEBライター、ブロガーやアフィリエイターのなかでも、長年ネットの仕事をしている方は、ライティングテクニックの高いスキルを持っています。
これは、カウンセラーにとって深刻な問題。

どういうことなのかといいますと、本物のカウンセラーよりも、訪問者を惹きつける文章を書いているということ。

カウンセラーのあなたが言いたいこと、表現したいことを文章でうまく読者に伝えらず、もどかしさを感じていたのに、カウンセラーではない人が、それを難なくスラリと文章にしている。
本音をいうと「悔しい」、「羨ましい」そんな気分にもなったのではないでしょうか?

インターネット時代、世の中にカウンセラーが溢れていますし、人助けをしたいと思う人も増えています。

けれど、相談したい人にとって、この状況はネット上で彷徨う要因になっているかもしれません。
いわば、どれを選んでいいか分からないスーパーの果物売り場に並ぶ”りんご”状態ですね。

りんごが食べたくなって、どれがいいか選ぶなら、こんな基準がありませんか?

「赤くて形のいい、色艶があるりんごが美味しそう」
これと同じようにインターネット上で、カウンセラーを探すにも、人によって基準があると思います。

選ばれるためには、まず、あなたの存在自体を、悩める人に知ってもらうということが大切です。

インターネットで、情報サイトで答えを探している人は、本物を自分の目で確かめている時代です。
カウンセラーのあなたが、伝えたい言葉をうまく表現できれば「この人は本物だ」と信頼していただけるでしょう。

カウンセラーであるあなたが、カウンセリングとWebライティング、両方のスキルを活かし文章を書いたならば、最高の記事になるのではないでしょうか。

カウンセラーは資格を取得、独立開業しただけでは生き残れない?収入を増やすには?

カウンセラーの資格を取得しただけ、独立開業してカウンセリングルーム、サロンを始めただけではカウンセラーとして活躍できないばかりか、生き残れない可能性すらあります。
「そんなまさか」と思われる人もいるでしょう。

カウンセリングの技法や心理学について、教えてくれた師匠が言っている通りにしているから大丈夫。とあなたは安心しきっていませんか?

  • 資格を取れば大丈夫
  • 独立開業して、ホームページさえ作っていれば大丈夫
  • ブログやメルマガいっぱい書いて宣伝すれば大丈夫…など。

師匠の意見を否定したり、批判したりするつもりはありません。
ですが、先程もお話しましたように、時代は超スピードで変化していることを考えると、これでは足りないといえるでしょう。

きつい言葉に聞こえるでしょうが、これは”古い手法”古い手法ままでは、あなたが考えている収入を手にすることも難しいかもしれません。

なぜなら、あなたの師匠が過去、カウンセリングを始めた時代に通用していた手法であって、今はこれだけやっていれば大丈夫と言い切れる時代ではなくなっているからです。
でも、「師匠はカウンセラーとして人気があって、未だに活躍しているよ」そんな疑問もありますよね?

このれには理由があります。

師匠はカウンセラーになった時代に、流れに沿ってやるべきことをやってきて、信頼を集めファンを増やしてきたからこそです。
信頼している師匠から伝授していただいた心理学に関する知識やノウハウ、カウンセリングスキルならば、あなたはそれらを活かしたいですよね?

師匠も時代の流れに乗って活躍していたのでしょうから、あなたは、あなたの時代にあった新しい波に乗るべきです。

新しい波がきているのに乗り遅れたら、あなたが頑張って勉強して、せっかく取得したカウンセラーの資格が台無しです。
資格をとったのに、独立開業したのに「就職するしかないかな…」と、カウンセリング業以外の就職先を探すなんて、あなたが望んでいたことでもないし、辛すぎますよね。

重要なことは、繰り返しお話しているので、ここまで読んでいるあなたには、もう伝わっているでしょう。

カウンセラーの収入アップにつながるのは、やはり、Webライティング!
それに加えて、あなた自身のカウンセリグ価値を高めるブランディング力も重要となるでしょう。

さらに、これからのインターネット時代、カウンセラーとして活躍して収入を増やすのなら

Webライティングを学び、ネットビジネスを始めることです。
ネットビジネスといっても、記事を書く仕事を選べば、難しく考えなくても大丈夫です。

あなたの経験談、知識、情報が世の中の誰かのためになりますから。

カウンセリング業での収入のみならず、ネットビジネスの副収入も得られるということですね。
あなたが知識豊富なカウンセラーならば、情報を発信するために、他の誰より一歩先へ進むべきです。

あなたの知識やスキルや個性が、なおいっそう活かされ、自分自身の超成長につながってくでしょう。

その準備として、これまでの固定観念を捨て、頭を柔軟にすること、古いやり方から新しいやり方にシフトすることが重要なポイント。
カウンセラーにとって古いやり方とは、ホームページを作成して、日記のようなブログを書いて待っているだけのこと。

日記のようなブログを書いていても、注目されたり、「いいね」が山のようにもらえたりするのは、ファンが多い人や芸能人だけです。

仮に「いいね」をたくさんしてもらえても、同業者であるカウンセラーばかりでは、あなたにとって励みにはなっても、集客や収入にはつながってないということでもあります。
最悪、「いいね」だけして、残念ながらブログの内容を読んでいない、社交辞令「いいね」の可能性だってありますから・・・

どんなにあがいても、今やそんな時代です。

カウンセラーのあなたがやるべきことは、古いやり方を止めて、Webライティングテクニックのスキルを身につけること。
そして”ネットビジネス”デビューして、記事コンテンツを作成することです。

あなたがカウンセラーの知識や本物の情報を発信していくと、本当の意味の人助けになります。

実際に、こんな話もあります。
本業はカウンセラーだけど、副業で始めたネットビジネスの方が、カウンセリング業の収入を上回った。

カウンセリング業をおろそかにしたのではなく、カウンセリングの予約が入っていないときに、記事を作成するというスキマ時間を効率よく使った結果なんですね。
あなたもWebライティングを学び、ネットビジネスを始めると、古いやり方や考えは、必然的にあなたの頭の中から消え去るでしょう。

なぜならば、「カウンセラーは人と会ってカウンセリングするしかない」という考えがなくなり、「カウンセラーは、知識や情報を人に伝えることでも副収入が得られるんだ」という実感が湧いてくるので、古い方に戻ろうとはしないからです。
カウンセラーがネットビジネスを始めてやりがいを感じると、集客や収入で悩んでいたことが嘘のように思えてきます。

あなたが自分自身に、生まれ変われるチャンスを与えるときです。

Webライティングの勉強はどうやって?最短で確実にスキルが身につく方法

Webライティングを勉強するとして、どうやって勉強するのが良いのでしょうか。

また、できれば最短で確実にスキルを身につけたいですよね?

今の時代の流れで、カウンセラーにライティング力が不可欠ならば、どこでどうやって勉強すればいいのか悩むと思います。
Webライティングは、インターネット時代となった今、注目されているスキルですから勉強方法も実に豊富です。

Webライティングの勉強方法として、次のような5つの方法があります。

  1. Webライティング関連の本から学ぶ
  2. インターネットのWebサイトから、ライティングに詳しい人のブログを見つけて情報を集める
  3. ライティングが学べる教材を探す(無料、有料)
  4. ライティングのテクニックやコツを学べるセミナーに参加する
  5. カウセリングの勉強をしたときのように、ライティング教えてくれる信頼できる師匠、メンターを探す

この5つの勉強方法から、簡単に今すぐできるのは、あなたはどれだと思いますか?

あなたがパッと閃いたのは①「Webライティング関連の本からとかかな?」ではないでしょうか。
確かに本だと、すぐに手に入りますし、手っ取り早く勉強できそうな気がしますよね。

私もあなたと同じ発想でした。

では、5つの勉強方法から、最短で確実にスキルが身につく方法といえば?
意外に思われるかもしれませんが⑤ 「カウセリングの勉強をしたときのように、ライティング教えてくれる信頼できる師匠、メンターを探す」です。

正確に言いますと、④、⑤を組み合わせることです。

信頼できるメンターを1人みつけて、Webライティングのテクニックやコツを学べるセミナーに参加する。
この方法でしたら、信頼できるメンターがライティングの基本を教えてくれるので、確実にスキルが身につきます。

複雑で難しく感じていた勉強も、丁寧に解説してもらえたり、分からない部分は質問ができたりするサポートがあると、つまずくこともなく安心です。

今だから言えるのですが、この勉強方法が、Webライティングのスキルを身につける近道で最短ルートです。
なぜ、断言できるのかというと、私がすべての方法を試した結果からです。

Webライティングの勉強に悪戦苦闘した経験談からの教訓とは?

Webライティングの勉強方法を試した順番はこのようになります。
② インターネット⇒③教材(無料)⇒①本⇒(⑤+④)メンター&セミナー

悪戦苦闘しながら、結局、1番最短でスキルが身につく方法を最後に選んだわけです。

Webライティングの勉強には「メンター&セミナー」という勉強方法。
私がここまでたどり着くまで、長い時間とお金を使ってきました。

それがメンターと出会い、あっさりと解決できたので「早くやっとけばよかった」と悔しい気持ちもなりました。

でも、勉強方法を試してみなければ分からなかったことですから、今では人生経験、成長するための勉強だったと思え、教訓になっています。
「お金を出してでも、知識ある人から学んだ方が早い」

インターネットのWeb上にある情報だけでは、バラバラで理解できず、簡単そうな教材でも、そもそもの意味が分からず使いこなせない。

Webライティング関連のおすすめ本を手にしてみるも、分かったような、分からないような…
ここでWebライティングは、独学では難しいと思いました。

最後にメンターを見つけ、そのメンターが提供するセミナーを受講して、やっと、Webライティングというものが理解できるようになりました。

これも、ライティングテクニックを使いこなしているメンターが噛み砕いて1つひとつ丁寧に解説してくれたからです。
それとWebライティングの基本と意味が分かるようになり、不思議なことが起きました。

これまで試してきたけれど分からなかったインターネットの情報や本などを読み返すと「理解できる!」となったこと。

同じWebサイト情報を見て、本を読んで、ですよ…。
信じられませんよね。

ただ、ひとつ言えるのは、もしかすると、私に読解力が足りなかったからかもしれません。

解説してもらって、やっと理解できるようになったので…。
なので、もし読解力、実践力があって独学で勉強したいという方でしたら、Webライティングのおすすめの本や、インターネット上にあるWebサイトの情報からでも充分に学べるのかもしれません。

チャレンジ精神旺盛で、独学でWebライティングのスキルを身につけたいという方は、その勉強方法をトライしてみると良いでしょう。

とはいえ、独学で勉強するのが不安な方もいると思います。
「Webライティングなんて言葉は知っているけど、専門用語がでてきたらアウトだよ」とか「読解力があるかどうか自信がない、間違って覚えてたら嫌だな」「いやいや…最近、本を読んでも内容が頭に入ってこないの」という方もいますよね?

それでは、冒頭でお約束したとおり、私がWebライティングを学んでいる場所を公開いたします。

独学は不安なら「メンター&セミナー」でガッチリサポートの新フランチャイズシステム(NFS)

独学では自信がなくて不安という、カウンセラーのあなたにはWebライティングを勉強する方法として「メンター&セミナー」である、新フランチャイズシステム(NFS)をご紹介いたします。

NFSでは、リアル店舗、ネットビジネス、コンサル、マーケティング、MLMで実績をあげ、心理学、メンタルケア、NLPなどの知識を持っているメンターがWebセミナーを提供しています。
指導法もあらゆる手法で、工夫を凝らしたWebセミナーですので、Webライティングテクニックが身につきやすく、楽しく学べるんです。

集客力につながる、あらゆるテクニック、コツを惜しげもなく教授してくれます。

NFSのWebセミナーで学べる内容は…Webライティングを施した記事作成の方法から、QUESTフォーミュラーの法則、AIDMAの法則、PASONAの法則、GDTの法則、バンドワゴン効果、ブーメラン効果、一貫性の原理、ペルソナ設定、SEO対策、キーワード選定、キャッチコピー、などなど…

これは、ほんの一部にすぎません。

他、プロフィールの書き方、メンタル、マインドセット、マーケティング、モチベーションの維持に役立つ情報もセミナー内で詳しく解説します。
NFSは、参加者全員の結果をだすという意気込みで、個別サポートも万全の体制を整えておりますので、参加者継続率も99%と高め。

あなたが本気でWebライティングを学んで、集客力アップ、収入を増やしたいとお望みですと、かなり最適な場所となります。

新フランチャイズシステム(NFS)に参加、一石二鳥で手に入るものとは?

NFSに参加すると、あなたが手にできるもの、変化することはこのようなものです。

  1. 本職カウンセラー業の集客力、収入アップ
  2. 記事コンテンツを作成して副収入が得られる
  3. すぐに実践できるテクニックを伝授するので、学びながら稼ぐことが可能
  4. 他のカウンセラーより一歩上をいく、見違えるような文章が書けるようになり自信が持てる
  5. 文章で人助けができることが分かり、仕事の幅がひろがる
  6. アイデアがどんどん湧いてきて、叶えたい夢や目標が増える
  7. ストック型ビジネスなので、資産構築ができ将来の不安がなくなる

NFSでは、Webライティングを勉強しながら記事コンテンツ作成するので、他のセミナーにはない魅力満載です。
しかもNFS最大のメリットといえば、学びながら稼ぐ、シンプルなシステムであること。

あなたがやることは、Webセミナーを受講し、感想(記事)を書くだけです。

今、集客力、収入アップ意外に、叶えたい夢や達成した目標がある方ですと一石二鳥となるでしょう。
例えば一例を挙げるとするならば、自分の生活費は、記事を書きコンテンツ作成など、ネットビジネスでまかなえるようにしておき、ゆくゆくは日本各地を渡り歩き、ボランティアでカウンセリングして、悩んでいる人、問題を抱えストレスがある人をとにかく助けたい。

カウンセリングが必要なのに、それができない人を救えるカウンセラーになりたい。

悩んでいるカウンセラー、行き詰まっているカウンセラーに助言やサポートできるカウンセラーになりたい。
これは、今のインターネット時代だからこそできることで、NFSなら、その夢や目標を実現させるお手伝いが可能なのです。

メリットばかりで、デメリットはないのか?そう疑問に思いますよね。

NFSのデメリットを挙げるとするならば

  • 誰でも参加できるものではないこと
  • コツコツと積み重ねる努力が必要なこと

などです。

あとは、実際に出向き講義を受講したいという方にとっては、NFSのセミナーは、会場などに集まるリアルなセミナーではないため、デメリットに感じてしまうかもしれませんね。
ですが、NFSのWebセミナーは、好きなタイミングで、全国どこにいても、時間を選ばず受講できるセミナーです。

今の”コロナ禍”の状況を考えると、安心できる勉強方法といえるでしょう。

NFSのメリットよりも、デメリットが気になるという方は、疑問があるからかもしれません。
疑問や質問があれば、丁寧にお答えいたしますので、NFSにお問い合わせ下さい。

あなたが本気で叶えたい夢や目標があって実現させるためには、まず今、目の前にある課題をクリアしていきましょう。

今のインターネット時代、カウンセラーの悩みのタネである集客力、収入アップは、NFSで解消できます。
新フランチャイズシステム(NFS)でWebライティングテクニックを学んで、知識とスキルを増やし、記事コンテンツ作成で資産をコツコツと蓄えていきましょう。

新フランチャイズシステム(NFS)カウンセラー募集、今だけの参加特典

ちょうど今、新フランチャイズシステム(NFS)では、意欲的で責任感のあるカウンセラーさんの参加を募集しています。

本来は1名だけの募集を検討していましたが、今回限り、期間限定で3名のカウンセラーさんを募集します。
というのも、今の時代、「こころのケア」、「セルフメンタルケア」、「マインドフルネス」などの勉強をしたいと、望む人が増えています。

そのためNFSでも、役立つ新鮮な情報をどんどん発信していくには、カウンセラーさんのお力が必要だと思えたからです。
そして今回の期間内に、今すぐNFS参加されたカウンセラーさんには、さらに特別な嬉しい2つの特典もお付けします。

●特典1:「モチ魂」セミナーを無料で受講できる権利

カウンセラーとはいえ、やる気が出ない時もありますよね?
「モチ魂」は 繰り返し視聴するだけで、無意識に「やる気」を上げられ、モチベーションアップとなるツール。

●特典2:「潜在意識革命」セミナーを無料で受講できる権利

人生を100倍楽しめるように変化させたり、自己実現を可能にさせたりするために、あなたが本来持っている能力を開花させる必要があります。
「潜在意識革命」は、あなたが開眼させ、未来を変えるほど強力な機能が施されています。

2つの特典は、あなたがカウンセラーとしても、人間としても超成長となる、一生もののツールとなるでしょう。

●特典3:個別コンサルティングの権利
※あなたの状況に合わせた、専属の個別集客コンサルティングを受ける権利

あなたがNFSに参加したいと決意が固まりましたら、私が全力でガッチリサポートすると保証します。
ただし、NFS参加には条件を満たしている方、固定観念を捨て、新しい波に乗る覚悟ができる方に限ります。

NFSで全国のカウンセラーさんを募集するのは今回限りかもしれませんので、今すぐにお問い合わせ下さい。

疑問を残したままではスムーズに進めませんので、不明点はFNSに質問して、納得していただいた上、スッキリした気分でご参加して下さい。
NFSへのお問い合わせは無料です。

NFSサイトのページ「ヘルプ&サポート」より、メールアドレス、質問事項を記載の上、お問い合わせ下さい。

時代は超スピードで進んでいます。
新しい波に乗り遅れないようにするには行動あるのみ!
今、あなたができる行動は、大きく深呼吸して下記のボタンに想いを込めてクリックするだけです。

まずは集客力アップ、副収入Getのため⇒こちらをクリックして今すぐNFSに参加する

長くなってしまいましたが、最後までお読みいただき誠にありがとうございました。
NFSでお会いしましょう。