思考は現実化するための3つのバランスとは?
思考は現実化するための3つのバランスとは?

潜在意識セミナー講義スクール「思考は現実化する」

「思考は現実化する?」そのためには、”何が”必要なのでしょうか?

たちは、他ならぬ現実世界に生きて存在しております。

今日も美味しいトンカツ定食に出合い、頬張りました。
これも現実だからこそ美味しいだけでなく、実際に栄養となり行き渡ることで、そのエネルギーを使って、このコンテンツを制作できているわけです。

もしこれが絵に描いた餅であれば…

そうです。
いつまで経ってもお腹が満たされることはないでしょう。

では、その現実世界とは、
いったいどうやって書き換えていけばいいのでしょうか?
思い通りの現実世界は誰しも憧れをいただくといえるでしょう。

先に結果から添えてまいります。

「思考は現実化する」予備知識のために

ナポレオン・ヒルの思考は現実化するより
思考は現実化する?いいえ、思考は現実化しない!

永遠に思考は現実化しない3つの理由とは?

現実世界を書き換える3つのバランスとは?

3つのバランス
  1. 決断「わたしは○○になる。○○を現実にする」とまずは強く決断します(信念)
  2. 質問「次にわたしに○○に関連し起こる出来事(奇跡)とは、何だろう?」(受け入れる柔軟性)
  3. 確定「既にわたしには○○は起きている(or近づいている)。」(アファメーション)

    3から1に戻り繰り返すことで、徐々に(また一気に)上書きされていき、いつの間にか思考が現実化されていることに気づくことになります。

    このことは言葉を変えると、運命の確変確定とでもいいましょうか。

    つまり思い通りの現実化となる確変が大幅に上がった状態です。
    そしてこのためには、どちらか1つではなく、3つともバランスよく行っていく必要があります。
    しかも加速を付けながら…
    加速を付けるとは、余計なことを一切介入させない(考えない)ということです。

    それではここで、1つ質問が沸くかもしれません。

    バランスとは具体的には何なのでしょうか?

    考を現実化させるためのバランスと聞いてこんな疑問が沸くかもしれません。

    質問

    「3つのバランスが整った時、確変確定。」

    これはどのような意味なのでしょうか?
    三つのバランスとは何なのでしょう?

    マインドチェンジ覚醒塾では「真実の法則」を教えてもらうことがありましたが、今回の内容も関係ありますか?
    「黄金体験につながるアファメーション」も、問いかけとセットで、もしかするとこのようなバランスの法則があるのでしょうか?

    回答

    そうですね。その通りです。
    問いかけ(柔軟性)と信念形成はバランスと大いに関係あるといえるでしょう。
    それがアファメーションとして、先に現実化させていく働きにつながっていきます。

    私たちはこれまで安定しているように見えて、アンバランスな上で、バランスを取ることで現実化を形成してきました。

    なぜ、バランスを無くすと不安定になるのか?
    なぜ、バランスを無くすと不安定になるのか?

     

    それでは今回はこの現実化とバランスの関係性につきまして、動画で更に詳しく解説をしてまいりましょう。

    【動画解説】思考を現実化するための3つのバランスとは?

    一般公開用

    完全版を確認しますか?

    今すぐ完全版を視聴する⇒
    ↓塾生の方は「ログイン後」下部にて完全版の動画をご覧いただけます↓

    マインドチェンジ覚醒塾-塾生の声